2017年03月30日

3月20日 高校生対象フットボールクリニック

 3月20日は関西学院第3フィールドで高校生に対象としたフットボールクリニックを開催しました。FIGHTERSでは毎年この時期にクリニックを行っており、今年は関西地区を中心に招待した中から8校約140名の高校生が参加されました。大学生がスキルの指導を行い、試合形式に近いユニットでは高校生と大学生が一緒にプレーをして盛り上がりを見せました。今回は新3年生WR長谷川智也にレポートしてもらいます。

====================
 今日クリニックで高校生に教える立場として参加し、自分の考えを分かりやすく伝えることがいかに難しい事なのか実感させられました。また教えることで初心に戻り自分を見つめ直すことができたので自分自身の成長にも繋がりました。
 私は今年から3年生になり上級生になっています。やはり下級生は上級生を見て成長していくと思うので、上級生としての自覚を持ち、練習や日々の生活から後輩へアドバイスをしていくことで自分自身の成長にも繋げ、WRパート全体のスキルアップに貢献していかなければならないと感じました。
 また、もうすぐ迎える初戦の慶應義塾大学戦に向けて、最善の準備をした状態で相手を圧倒し勝利するために、日々反省点を改善し、練習1つ1つから試合を想定し取り組んでいこうと思いました。

WR 新3年 長谷川 智也

20170325_01.jpg

20170325_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 20:29| Comment(0) | 2017Season