2017年04月26日

4月22日 追手門学院大学との合同スクリメージ

 4月22日の土曜日、第3フィールドに追手門学院大学を迎えて合同練習が行われました。各校それぞれで練習を行ったあと、ポジションごとに勝負もののメニューをし、最後は試合形式のスクリメージが行われ、ファイターズは下級生中心の選手が出場しました。今回は3年生OL山科和也にレポートしてもらいます。

====================
 冬から春にかけて取り組んできたファンダメンタルを出し切り、思いきりぶつけて、OLのこだわりであるスタート・フィニッシュを徹底的にやろうと思って挑みました。
 しかし練習で出ているミスや自分の癖がそのまま出てしまいました。OLユニットとしても2回もフォルススタートがあり、スタートに一人一人がまだまだこだわれていない事が分かりました。オフェンスでは6本タッチダウンを取りましたが、Skillポジションの個人技でとれた部分が多かったように思います。OLとして自分の役割は果たし切れていません。
 これから春シーズンの試合が続きますが、今の自分の実力、OLユニットとしての実力では最終目標である立命大学や社会人チームにはまだまだ敵いません。今の時期に日々の練習で出ている反省を潰し、個人としてもユニットとしても成長して、夏、秋へと向かっていきます。そしてOLの上級生としてユニットを引っ張っていけるような存在になることが目標です。

OL #76 3年 山科 和也

20170426_01.jpg

20170426_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:53| Comment(0) | 2017Season