2017年06月29日

6月26日〜7月2日 NEW ERA BOWL Week(1)

 6月26日からNEW ERA BOWL Weekがスタートしました。FIGHTERSが所属するBLUE STARSにジョイントするネバダ大学ラスベガス校(UNLV)のコーチ・選手は前日25日に来日。26日からBLUE STARSは王子スタジアムで活動を開始しました。今回から数回にわたってレポートしていきます。初回は3年生WR松井です。

====================
 26日からNEW ERA BOWLの練習が始まりました。初日は、防具を着用して練習することはなく、ミーティングでプレーやアサイメントをみんなで共有しました。その後ウォークスルーを行い、実際に動いてプレーを確認しました。英語で説明するUNLVのコーチに戸惑いながらも、必死に取り組みました。その中でとコミュニケーションも取ることもできました。
 27日からは防具を着けての練習が始まっています。BLUE STARSの勝利に向けて1日1日頑張りたいと思います。さらに本場のアメリカの選手達にどれくらい自分達が通用するか試せる場でもあり、楽しんで練習に臨んで行きたいと思います。
 
WR #85 3年 松井 理己
===================

【NEW ERA BOWL 2017】
BLUE STARS vs WHITE STARS
7月2日(日)神戸市立王子スタジアム17:00キックオフ
BLUE STARS:ネバダ大学ラスベガス校(UNLV)&関西学院大学・関西大学・甲南大学・桃山学院大学等
WHITE STARS:サンノゼ州立大学&立命館大学・龍谷大学・京都大学・同志社大学等

20170629_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:01| Comment(0) | 2017Season

2017年06月27日

6月24日 Div.2-3フレッシュマンクリニック

 6月24日、関西学生連盟主催によるフレッシュマンクリニックが第3フィールドで行われました。今回のクリニックは、関西学生リーグDiv.2、Div.3の1年生を対象に行われ、関西学院大学が会場を提供するとともに、コーチや4年生の選手がファンダメンタルを指導しました。4年LBの鳥内がレポートします。

====================
 先日行われたフレッシュマンクリニックに参加させていただきました。16大学から130人ほどが参加したこのクリニックでは、フットボールを始めて数ヶ月の選手に対して基本的なファンダメンタルの指導を行いましたが、自分の考えをわかりやすく伝えることがいかに難しいかを実感させられました。ただこちらから一方的に教えるだけでなく、共に考えながら教えることで互いに成長していくことが出来ると思いました。それと同時に自分自身も初心に返ってファンダメンタルの重要性を見直すことが出来ました。
 春シーズンは終了しましたが、春に出た課題を克服するためにもこの夏からもう一度フットボールの原点でもあるファンダメンタルを一から見直し、秋シーズンに繋げていけるように日々取り組んでいきます。最後になりましたが、秋シーズンもご声援よろしくお願いします。

LB #57 4年 鳥内 裕之

20170627_01.jpg 20170627_02.jpg

20170627_03.jpg 20170627_04.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:27| Comment(0) | 2017Season

2017年06月13日

6月10日 JV戦・北海道大学戦

 6月10日、今春最後の試合、北海道大学戦が第3フィールドで行われました。前回のJV戦と比べて、下級生さらに1年生が多く出場しました。今回のレポートはランで2TDを決めた1年生RB鶴留にレポートしてもらいます。

====================
 春シーズンの最後の試合である北海道大学とのJV戦は、自分のことをアピールする最後の試合だったので、思い切りプレーし絶対にタッチダウンを取るという気持ちで試合に挑みました。
 今回の試合を振り返ると勝つことができたのはよかったと思います。しかし、反則が多く試合のテンポが悪くなる場面がありました。個人としてはタッチダウンを決めることができ思い切りプレーすることができましたが、一方でミスをする場面もあり、チームに迷惑かけた部分もありました。
 これからは日頃の練習で今回の試合でのミスを克服するため1つ1つの練習で細かいことまでこだわります。また、先輩から多くのことを吸収したいです。そして秋シーズンの試合に出場できるだけの実力を身につけ、チームに貢献できる選手になりたいです。
 最後になりましたがこれからもご指導ご声援よろしくお願いいたします。

RB 1年 鶴留 輝斗(啓明学院高等学校出身)

20170613_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 20:44| Comment(0) | 2017Season

2017年06月08日

6月4日 パナソニック戦

 6月4日、Varsity Teamの今春最後のゲームとなる神戸ボウルが王子スタジアムで行われました。相手は2年前のライスボウルの覇者・パナソニックインパルス。前半は3-3の同点で折り返しましたが、後半は社会人の個人能力の高さを見せつけられ、最終スコアは10−24と突き放されました。今回のレポートは3年DL松田直樹です。

====================
 打倒社会人を掲げている今シーズン、冬から春にかけて私たちが取り組んできたことが、社会人相手にどれだけ通用するか、春シーズンの集大成といえる試合であり、私個人としては、少ないチャンスの中でも社会人相手に自分がこだわってきたことを全て出し切ろうという気持ちでこの試合に臨みました。結果は10–24という点差以上に、フィジカル面、スキル面共に社会人との差を感じる試合内容でした。DLを簡単に押し上げるOL、タックルされてもゴリゴリと進み続けるRB、WRのスピードとキャッチ力に私たちディフェンスメンバーは失点を重ねました。私個人も目の前の外国人OLのフィジカルに圧倒されてしまいました。 
 今回社会人と対戦して、私たちが目指している打倒社会人という目標がいかに険しいことかを改めて痛感しました。この試合で出た反省を一つ一つ潰していき、秋シーズンに臨みたいと思います。

DL #66 3年 松田 直樹

20170608_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:56| Comment(1) | 2017Season

2017年06月01日

5月28日 春季関西学生大会・関西大学戦

 5月28日(日)は春季の関西学生大会として関西大学との試合が王子スタジアムで行われました。今年で40回目となる総合関関戦(体育会全体の関西学院大学と関西大学の対抗戦)の前哨戦として絶対に負けられない相手でしたが、20−7のスコアで勝利し、母校に1勝をもたらすことが出来ました。今回のレポートは3年生K小川拓光です。

==================
 今回は関西のライバル校である関西大学との試合でした。今年の秋リーグも終盤で間違いなく厳しい戦いとなる強い相手です。私自身今回の試合ではミスなく安定したプレーをしてチームの勝利に貢献するという目標をもって臨みましたが、結果は4本あったFGのうち2本をはずしてしまい、そのうちの1本はその後の相手のシリーズでタッチダウンを奪われてしまうなど、チームに悪い流れを引き起こしてしまいました。今回の試合では改めて1プレーの重みを感じさせられました。
 今年のチーム目標は日本一。その目標を達成する上で戦う関西大学や立命館大学などの強豪校や実力で勝られている社会人チームとの試合では、1つのミスが命取りになってしまいます。ましてや他大学では他のポジションと兼任している選手が多いキッカー、パンターを私たちのチームでは専任でしています。そうである以上私たちにミスは許されません。今回の試合で感じた1プレーの重みを忘れず、日々の練習を試合さながらの緊張感をもって取り組んでいきます。
 今後ともかわらず皆様のご指導、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

K/P #31 3年 小川 拓光

20170601_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:55| Comment(0) | 2017Season