2017年10月31日

10月31日 BIG GAME直前 2017シーズン企画紹介

 今週末、11月5日(日)はいよいよ関西大学戦です。
 今回の上ヶ原通信は2017年FIGHTERSのシーズン企画を紹介します。

1)FIGHTERSエールフラッグ(大学生以下対象)
 試合会場や学内イベントで、応援メッセージを書いてもらうフラッグをご用意しています。ぜひ選手への応援メッセージをフラッグにお寄せください。フラッグはスタジアム内のグッズ販売ブース横にご用意しています。皆さんの声援が私たちの力になります!

20171031_01.jpg

20171031_02.jpg 20171031_03.jpg

2)学生限定スタンプラリー
 スタンプを3つためてFIGHTERSオリジナルグッズをGETしてください。スタンプは、試合会場や学内イベントでも貯めていただけます。
 プレゼントするグッズは2017年FIGHTERS限定ポーチです。こちらはFIGHTERS Girlsの皆さんの意見を取り入れて作りました。

20171031_04.jpg

☆次の学内イベントは11月8日(水)のお昼休みに上ヶ原キャンパス・BIG MAMA前にて行う、立命館大学戦直前デモンストレーションです。ミスキャンパスの方々にも出演していただきます。

☆FIGHTERS Girlsについて
 FIGHTERSを応援してくれる女子が集まったFIGHTERS公認のファンサークルです。
 2016年3月にこの団体が立ち上がってから、より多くの女子学生に一緒になって応援してもらっています。試合会場での企画などのお手伝いや、グッズを一緒に考えるなどもしてもらっています。FIGHTERS Girlsの入会募集中です!
Twitter⇒https://twitter.com/k_g_f_g

20171031_05.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:09| Comment(0) | 2017Season

2017年10月26日

10月19日 関学生対象公開練習

 先週の10月19日、関学生限定での公開練習を行いました。少しでもアメリカンフットボールを知ってもらったり、チームの活動の様子を見てもらいたい、との思いから今回の企画を実施しました。今回のレポートは4年生DB片山にレポートしてもらいます。

====================
 先週行われた関学生限定での公開練習は、普段練習を見られていないということもあり大勢の人に見られながら練習するというのはどこか違和感もありました。練習内容は実戦に近い内容が多く、見に来てくださった学生の方も見応えがあったのではないかと思います。小雨も降る中、約200人の方が第3フィールドまで足を運んでくださいました。今回の企画をきっかけとして、アメリカンフットボールに興味をもってもらったり、我々の取り組みを身近に感じてもらって、これからよりFIGHTERSを応援していただけるようになれば嬉しく思います。
 リーグ戦も残り2試合となりました。これからビッグゲームが続き正念場を迎えます。目標である社会人を倒して日本一を達成するためには絶対に倒さなければいけない相手です。厳しい闘いになると思いますが必ず勝利するので応援よろしくお願いします。

DB #19 4年 片山 薫平

20171025_01.jpg

20171025_02.jpg

20171025_03.jpg

20171025_04.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 06:52| Comment(0) | 2017Season

2017年10月16日

10月16日 選手の1日の過ごし方

 関西学生リーグも後半戦に入ります。今後の取り組みや日常での過ごし方でも試合の勝敗が左右されるでしょう。練習だけでなく、授業やミーティング、トレーニングでの取り組みが重要になります。今回の上ヶ原通信は、選手たちが1日をどのように過ごしているのかをQB光藤がレポートします。

===================
 私の1日の流れを紹介します。
 平日はだいたい8:30に起床します。起きて準備を済ませるとすぐに学校に行き、MAMA食堂で朝食を食べます。
 そこから、日によって異なりますが、授業を受ける、ミーティングをする、筋トレをする、というのがベースになります。練習は夕方から始まるため午前中から夕方にかけて勉強そして筋トレ、ミーティングを各自行なっています。
 3限目が終わって15:30過ぎにグランドに上がり始めます。全体練習は夕方からですが、練習前のアップや確認、合わせなどをします。全体練習後は学校でミーティングをしてから家に帰ります。
 家に帰ってからは洗濯や次の日の準備をして、寝る前にその日の練習や試合のビデオを見てから寝ます。これが私の基本的な1日です。 
 私たちは選手である前に学生、文武両道を実現できるように努力しています。その上で、限られた時間を最大限に活用するためには何をしなければならないのか考えることを心がけています。すでに第4節が終了しいろいろな課題が出ています。これからも1日1日を大切にしながら日々成長していき目標を達成するため勝ち進んでいきます。応援よろしくお願いします。
 
QB#10 3年 光藤 航哉

20171016_01.jpg

20171016_02.jpg

20171016_03.jpg

20171016_04.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:32| Comment(1) | 2017Season

2017年10月04日

10月1日 大森優斗OBの特集番組を見て

 10月1日日曜日のNHKニュースおはよう日本で、「がんと闘うアスリート」としてOBの大森優斗さんの特集が放送されました。
 2014年卒の大森さんは、大学時代DBとして下級生時から活躍し学生日本一3回に貢献。社会人・Xリーグでは選手としてアサヒビールシルバースターに所属し、2015年にはリーグベストイレブンに選出されていました。そのシーズン終了直後、右膝に骨肉腫が見つかり選手引退を余儀なくされ、2回の手術と12回に及ぶ抗がん剤治療を行ってがんと闘ってこられました。現在は仕事にも復帰され、フットボールではコーチとして活躍されています。
 今回この番組では、大森さんが闘病生活中にTwitterで出会われた元Jリーガーで同じ骨肉腫になり現役を引退された塚本泰史さんと共に富士山に挑戦する姿が紹介されていました。
 私は昨年の春、イヤーブックの制作の過程で、Xリーグで活躍する卒業生の活躍の特集記事のため、大森さんにお会いして取材させていただきました。取材時には病気のことは一切知らず、大森さんも何もないかのように取材に応じていただきました。その時の大森さんの「出来ないことをするのではなく、今、出来ること、1日出来ることを考えて、それに対して全力でやってほしい」という言葉が印象に残っております。私が大森さんのご病気のことを知ったのはイヤーブックの完成が近づいた夏ごろでしたが、その時に私は大森さんの言葉を思い返し、1日1日大事にし後悔しないために考えて過ごさないといけないと改めて強く思いました。
 今回の番組の中の、大森さんが7合目で大塚さんに「前向きな姿勢がなくなってしまい、うつ病になるという時もあります」と相談し、大塚さんが「目標があるから前向きになれる」と返された会話のシーンが、私の中で印象に残りました。富士山登頂後、大森さんの1つずつ目標に対して前向きに取り組んでいる姿を見て、私自身も1日1日小さいことでも前向きに考えて何事にも全力で取り組んで生きていきたいと思いました。そして今のFIGHTERSは、日本一という目標に対して部員一人ひとりが1日1日出来ること考えて、それに対して全力で取り組み、日々成長していく集団になって、日本一を勝ち取りたいと思います。

マネージャー 4年 山本 大樹

◆NHK NEWS WEB 特集ページ
http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2017_1006_2.html?utm_int=news_contents_news-closeup_003

◆NHKニュース・報道番組特集ダイジェスト
http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2017/10/1001.html

20171004_01.jpg
※写真は大森優斗OBのFacebookの投稿より借用
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:17| Comment(0) | 2017Season