2019年08月27日

8月24日 後援会からの千羽鶴

 秋シーズン開幕戦まで1週間を切りました。
 先週末の8月24日には、後援会の方々からスローガンの「BLUEOUT」のバナーがついた千羽鶴を贈呈して頂きました。この千羽鶴は関西リーグ1位、西日本1位、甲子園ボウルに優勝しての学生1位、そしてライスボウルで勝利しての真の1位になるという目標から「1111羽」のチームカラーの鶴でなっています。応援していただいている方々の想いを背負って、秋シーズンを戦っていきます。

====================
 長かった夏合宿を終えて上ヶ原に戻ってきました。
 先日後援会の方々から千羽鶴を贈呈していただきました。一つ一つに想いのこもった千羽鶴は私たちの大きな支えになります。「学生圧倒」を目指して日々全カでフットボールに取り組むことができているのはたくさんの方々からの支えによるものであり、とても感謝しております。
 冬の練習、春シーズン、夏合宿を終え、いよいよその成果が試される秋シーズンを迎えます。春の試合では勝つことの難しさを改めて学び、夏合宿では限られた時間のなかで多くの課題に向き合う日々が続きました。FIGHTERSとしてのプライドを持ち、一人一人が目標を達成するために何ができるのかを考え、各ポジションこだわりを持って日々取り組んでいます。試合に出る選手だけでなく、控えの選手、スタッフが一丸となって戦い続け、一戦一戦成長していくことが必要です。
 まずはその初戦となる同志社大学をフィールドで圧倒できるように最後までしっかりと準備を整えます。今年のファイターズのスローガンである「BLUEOUT」をフィールドで体現し、応援してくださる皆様と一緒に必ず勝利を掴みとります。
 是非スタジアムにお越しいただき、皆様のあたたかいご声援をよろしくお願いします。

DL #50 4年 板敷 勁至

20190827_01.jpg

20190827_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 18:45| Comment(0) | 2019Season