2021年11月30日

12月5日 西日本代表校決定戦に向けて

 10月3日の初戦から4試合を経て、いよいよ今週末、西日本代表校決定戦・ウェスタンジャパンボウルに臨みます。2021年ファイターズの大一番。決戦を前に副将前田公昭が意気込みを語ります。

====================
 来たる12月5日、西日本代表決定戦にて再び立命館大学と相まみえます。
 私たちはリーグ戦をなんとか1位通過することができましたが、まだまだ自分たちの自力も完成度も目標である日本一にふさわしいとは到底言えないレベルにあります。
 だからこそ、1位通過できたことにより得たこの3週間という期間を、自分たちはまだまだ弱いということを自覚した上で、一人ひとりが挑戦者という気持ちを持って練習に取り組んでいます。 挑戦者であるという姿勢こそが、日頃の練習からファンダメンタルをしっかり固めた上でのAggressiveなプレーを生み、更に私たちを成長させます。さらにこれを繰り返し行うことで、 試合での大事な場面において全員に「自分がこのプレーを止める・通す」という強い気持ちが生まれ、今年のスローガンである「I WILL」を体現することができるようになると信じています。
 私たちは全員が日本一になるため取り組んできました。その目標をつかみ取るため、強い気持ちを持って全員が今週末の試合に臨めるよう、試合が始まる直前まで出来る準備をやり切り、自分たちの全てをぶつけます。応援よろしくお願いいたします。

副将 RB #26 4年 前田 公昭

20211130_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 20:26| Comment(3) | 2021Season

2021年11月29日

11月27日 体育会覇業交歓

 11月27日に関西学院大学体育会覇業交歓という式典が行われました。覇業交歓は昨年の11月から今年の10月までの各部、各選手の覇業を表彰し、互いの健闘を称えて、次年度に向けて思いを新たにするものです。

====================
 先日行われた体育会覇業交歓は、コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催となりました。例年は体育会所属団体の全部員が参加して開催されていましたが、今年は受賞者のみが参加する形となりました。
 今年も多くの団体や選手が表彰を受け、その中でアメリカンフットボール部は昨年の甲子園ボウル優勝などが評価され、表彰されました。更に、最も栄誉のある賞である那須杯を受賞しました。那須杯とは戦前の運動部顧問である那須生平教授の多年の御功労を称えて設けられたもので、その年度に全国制覇を成し遂げた部の中から選考を経て、最高のチームに授与される賞です。
 コロナウイルスの影響を受け、例年通りに活動をすることができない状況ですが、たくさんの方々に支えられ活動することができていることに感謝をし、結果を出すことで期待に応えることができるよう更に精進していこうと改めて感じました。また、このような困難な状況を体育会の他のクラブとも協力して乗り切っていきたいと思います。
 いよいよ今週末は甲子園ボウル出場をかけたWESTERN JAPAN BOWLです。来る決戦までにできることを全てやり切り、あらゆることを想定して万全の状態で臨みたいと思います。スタンドから熱き応援よろしくお願い致します。

主務 マネージャー 4年 市川 直輝

20211129_01.jpg

20211129_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 20:02| Comment(0) | 2021Season

2021年11月10日

11月14日 立命館大学戦に向けて

 新型コロナウイルスの影響で、8チームを半分に分ける形でのリーグ戦として開催した今年の関西学生アメリカンフットボールリーグDiv.1。1戦目の同志社大学戦、2戦目の京都大学戦を勝ち進み、春に敗北した関西大学との3戦目も雪辱を果たして乗り越えてきました。そして今週末、永遠のライバル校である立命館大学とリーグ決勝という舞台で戦います。“I WILL”という目標を掲げ4月から積み重ねてきたものを全力で出し切りたいと思います。
 決勝を前に、2年QB鎌田陽大が意気込みを語ります。

====================
 いよいよ立命館大学戦です。日本一になるには必ず倒さなければならない相手です。
 今シーズンも昨シーズンと同様、自粛期間が長かったですが、限られた時間で最善の取り組みをしてきました。しかし、リーグ戦では、3試合とも勝利したものの、初歩的なミスが目立ち、勝つべくして勝ったとは言えない内容でした。
 これまで、スローガンの「I will」を掲げて「自分がやる」という気持ちを持ち練習に取り組んできました。しんどい時こそ仲間同士で声を掛け合い切磋琢磨してきました。その成果を見せる時がきました。全ての準備をやり切って試合を迎え、全てをぶつけます。
 有観客の試合ということで、私たちの1プレーにかける思いを見ていただきたいです。
 勝つべくして勝ったと胸を張って言えるような試合にすべく、全力で挑みますので応援よろしくお願いいたします。

#15 QB 2年 鎌田 陽大

20211110_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 20:38| Comment(1) | 2021Season