2014年10月31日

10月25日リーグ第5節・京都大学戦

 10月25日(土)の京都大学戦、西京極陸上競技場というアウェイ地でしたが、たくさんの応援ありがとうございました。相手のプレイに揺さぶられる場面もありましたが、ディフェンス陣の活躍により勝利と掴み取る事ができました。今回はゴール前でのファインプレーやファンブルリカバーTDなどを見せたLB山岸にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは。
 私個人としては初の関京戦出場ということで、意気込むと共にとても緊張した試合でした。今シーズン1勝3敗の京大でしたが、関学相手にはここまでの戦績など関係なくすべてをぶつけてくるであろうという話をこの2週間聞いてきて、どんなオフェンスを仕掛けてきても我々は落ち着いて冷静にプレーする準備をしてきました。
 結果として、ディフェンスの目標であった2ターンオーバーを奪い、個人としてもタッチダウンをすることができました。しかし、個人としてもチームとしてもまだまだ細かいミスがありました。
 次節は関大との試合、優勝を争う大きな試合になります。しっかりと準備をしディフェンスでボールを奪って勝利したいとおもいます。

LB #47 2年 山岸 明生

20141031_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 08:00| Comment(0) | 2014Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。