2015年09月28日

9月26日リーグ第3節・龍谷大学戦

 9月26日のリーグ第3節・龍谷大学戦、49-0で勝利することが出来ましたが、前節京都大学戦で出た反省を克服することができず、課題の残る試合でした。今回は若手のRB陣のランプレーを支えるOLユニットパートリーダーの山本俊太朗にレポートしてもらいます。

====================
 第3節の龍谷大学戦に向けては、前節の京都大学線で露呈した多くの反省を全員が克服し、新たな課題を見つけられるようにという姿勢で取り組みました。
 試合では若いメンバーが随所で活躍していましたが、全体としてはまたしてもミスを繰り返してしまい、悔いの残る結果に終わってしまいました。今後は、オフェンスユニットの一人一人がそれぞれの課題と向き合い、自らの現状を受け止めてそれを打開しなくてはならないと思っています。それが出来なければ社会人を倒して真の日本一になるという目標達成には程遠いと考えています。
 次節神戸大学戦では十分な結果が伴うように、さらなる準備をしていきます。これからも応援よろしくお願い致します。

TE #91 4年 山本 俊太朗

20160928_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:15| Comment(0) | 2015Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。