2015年10月30日

10月25日リーグ第5節・近畿大学戦

 後半戦に突入した2015年のリーグ戦。第5節は10月25日(日)エキスポフラッシュフィールドにて近畿大学との試合でした。夕方からのキックオフで寒空の下での試合でしたが、56-7で勝利しました。今回はLBとして出場した3年生安田拓によるレポートです。

====================
 こんにちは。私は普段はDLでプレーしていますが、今回の近畿大学戦は昨年の神戸大学戦以来のLBでの先発出場であったため、いつもとは違う緊張感の中で試合にのぞみました。普段とは違うポジションであったため、不安もありましたが、いざ試合が始まるとボールキャリアにタックルすることだけを考え、落ち着いてプレーすることができました。
 ですが、内容には全く満足していません。何度もQBサックを決めることができそうな場面がありましたが、タックルミスを連発し、チャンスを逃してしまいました。
 これからの試合、ディフェンスはチャンスの一つ一つをものにしなければ勝つことはできません。常にボールを狙いターンオーバーを起こして、ディフェンスで得点を取ることができなければ、今後勝ち進んでいくことはできないと考えています。もう一度私自身、ディフェンスのこだわりであるボール、タックル、パシュートを再認識し、ディフェンスでチームを勝たせることができるように貢献していきたいと考えています。
 また、私は京都大学戦以来QBサックを決めることができていないので、関西大学戦では勝負どころでQBサックを決め、チームの勝利に貢献したいです。

DL/LB #92 3年 安田 拓

20151030_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:28| Comment(0) | 2015Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。