2015年11月30日

11月22日リーグ最終節・立命館大学戦

 11月22日。プライドを懸けた立命館大学との全勝対決。FIGHTERSを応援して下さるファンの皆様によって青一色に染められ、かつてない緊張感に包まれたヤンマースタジアム長居(長居陸上競技場)にて、200人全員が全身全霊で立命館大学に挑みました。しかし、先制され、前半には次々と得点を決められ、相手主導のゲームで進みました。後半には何とか必死に追い上げて3点まで迫るも及ばず、27-30で敗れ、目標としていた日本一への道を絶たれる結果となりました。

====================
 11月22日、長居ヤンマースタジアムで行われた立命館大学との全勝対決に我々は敗北しました。社会人に勝って日本一になることを目標とし、公言していた我々でしたが、この最大のライバルである立命館には絶対に負けられない、という思いで挑みました。しかし結果は我々が掴もうとしていたものとは違うものになりました。敗因はいたるところに散らばっており、やはり上ヶ原のグラウンドで潰しておけるものばかりであったと思います。我々の目標は達成されることなく、終わってしまいました。
 12月6日にTOKYO BOWLがあり、関西準優勝校として出場することになります。もう1試合できるこの機会に、立命館大学相手にできなかったこと、この1年間やりたかったことやり通したかったこと、部員全員が抱える様々な思い、全部ぶつけます。相手は日本大学。必ず勝って、2015FIGHTERSの最高の試合にします。
最後になりましたが、この1年間絶え間ないご声援、本当にありがとうございます。日本で一番のファンの方々に支えられ、この1年間をすごく誇りに思います。最後の試合、すべてを出しきりますので、応援よろしくお願いします。

主将 OL #55 4年 橋本 亮

20151130_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:45| Comment(0) | 2015Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。