2017年08月19日

8月10日〜18日 夏季強化合宿2017(6)

 8泊9日の合宿が無事終了しました。この合宿を行うにあたって多くの方にご支援をいただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
 秋シーズン開幕まで10日を切っています。この合宿で得た経験や課題は多くありましたが、開幕までの残りの期間で課題を克服し、本番で十分に実力を発揮できるよう取り組んでいきます。
 夏合宿最後のレポートは4年生WR前田泰一です。

====================
 合宿が始まる前から4年生同士がお互いに求め合うということをやろうとしました。しかし、4年生が合宿の初めにしていた「求める」という声は、4年生だから声を出して指摘しないといけないという感じがあり、私は何か違和感を感じました。だから私は、チームを引っ張って行く我々が本気で勝ちたいという気持ちを下級生に伝えないといけないということを4年生に話しました。
 これで本当に勝てるのか?自分たちが目標にしている社会人を倒して日本一という目標に程遠いのではないか?日本一になるまでいま何をしないといけないのかというのを常に自問自答し続けないといけないと思います。自分自身がどんな役割を果たすのかというのを考えるキッカケになって、少しずつ勝ちたいという強い想いが伝えようとする人間が増えた合宿になったと思います。
 1週間後には初戦が始まりますが、合宿で出来たことは継続してやり続けて、合宿で出来なかったことを出来るようにしないといけません。チームを引っ張って行くべき4年生がどうすれば日本一という目標を達成出来るのかを考え続けて、それを伝えて下級生がどうすればいいのかを勝手に考え出すようになれば、もっとステップアップして強い勝てるチームになると思います。
 初戦から最大の準備をして、相手がどこであろうと勝つ確率を100%に近づけていく準備をして日本一まで突っ走っていきます。

WR #11 4年 前田 泰一

20170819_01.JPG

20170819_02.JPG

20170819_03.JPG

20170819_04.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:32| Comment(0) | 2017Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。