2017年10月16日

10月16日 選手の1日の過ごし方

 関西学生リーグも後半戦に入ります。今後の取り組みや日常での過ごし方でも試合の勝敗が左右されるでしょう。練習だけでなく、授業やミーティング、トレーニングでの取り組みが重要になります。今回の上ヶ原通信は、選手たちが1日をどのように過ごしているのかをQB光藤がレポートします。

===================
 私の1日の流れを紹介します。
 平日はだいたい8:30に起床します。起きて準備を済ませるとすぐに学校に行き、MAMA食堂で朝食を食べます。
 そこから、日によって異なりますが、授業を受ける、ミーティングをする、筋トレをする、というのがベースになります。練習は夕方から始まるため午前中から夕方にかけて勉強そして筋トレ、ミーティングを各自行なっています。
 3限目が終わって15:30過ぎにグランドに上がり始めます。全体練習は夕方からですが、練習前のアップや確認、合わせなどをします。全体練習後は学校でミーティングをしてから家に帰ります。
 家に帰ってからは洗濯や次の日の準備をして、寝る前にその日の練習や試合のビデオを見てから寝ます。これが私の基本的な1日です。 
 私たちは選手である前に学生、文武両道を実現できるように努力しています。その上で、限られた時間を最大限に活用するためには何をしなければならないのか考えることを心がけています。すでに第4節が終了しいろいろな課題が出ています。これからも1日1日を大切にしながら日々成長していき目標を達成するため勝ち進んでいきます。応援よろしくお願いします。
 
QB#10 3年 光藤 航哉

20171016_01.jpg

20171016_02.jpg

20171016_03.jpg

20171016_04.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:32| Comment(1) | 2017Season
この記事へのコメント
 4年生時には、なるべく専門演習と卒論だけで済むよう出来得る限りの単位取得を。少しでも課外活動に時間が割けるよう。1〜3年生の皆、頑張って下さい。
Posted by Blue Blood at 2017年10月17日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。