2018年11月02日

11月1日 体育会覇業交歓

 11月1日から4日までは上ヶ原キャンパスで大学祭が行われています。その期間中の11月1日に関西学院大学体育会覇業交歓が行われ、アメリカンフットボール部も出席しました。

====================
 覇業交歓とは、体育会全42部が集まり各部・各選手の覇業を表彰し互いの健闘を称えて、次年度に向けての闘志を新たにする体育会の行事です。
 本年は男女アベック優勝をした合気道部やアジア選手権400メートルリレーで金メダルの陸上部多田修平選手が受賞されており、私たちアメリカンフットボールは西日本制覇団体として表彰されました。普段あまり知る機会のない他部の活躍を知ることができたことはとても良い刺激となりました。
 冨田副学長からいただいた祝辞の中で「覇者ではなく王者になりなさい」というメッセージがありました。王者とは体育会モットーである「NOBLE STUBBORNNESS」のNOBLEの部分。つまり、高貴・高潔さを持ち備えた勝者のことで、ただ勝ちのみを求めた覇者になるのではなく、正々堂々として、プライドを持ち備えた王者を目指すことが体育会員として求められている姿である、と冨田副学長は話されました。
 この祝辞から、私たちのチームの現状がどうか、勝利を目指す中で大切なことを忘れていないか、と問われているように私は感じました。
 シーズン終盤となりましたが、練習ではまだまだミスが多く起こっています。私たちが目指す「勝つべくして勝つチーム」に必要なことを再確認し、目標である「日本一」を達成するためにチーム全員で努めます。今週末には関西大学戦が行われますので、ぜひご声援の程、よろしくお願い致します。

MGR 3年 安在 海人

20181102_01.jpg

20181102_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 17:35| Comment(0) | 2018Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。