2018年12月22日

12月16日 甲子園ボウル

 12月16日の第73回甲子園ボウルで早稲田大学に勝利し、2年ぶり29回目の学生日本一を果たすことができました。3塁側・レフト側の大観衆が私たちを後押ししてくれました。応援ありがとうございました。
 年間優秀選手(チャック・ミルズ杯)および甲子園ボウル最優秀選手に選出されたQB奥野からの報告です。

====================
 昨年甲子園ボウルで負けてから今年度のチームは始動しました。そこから、主将の光藤さんを中心にこの悔しさを常に思い出しながら日々取り組んできました。
 試合が始まり、オフェンスは開始6プレーでタッチダウンすることができました。しかしすぐに早稲田オフェンスに返されたものの、ディフェンスのパントブロックなどもあり、良い流れのまま試合が進んでいきました。この日は、オフェンス、ディフェンス、キッキング全てのポジションが今まで取り組んできたものを、しっかりぶつけることができた試合でした。自分たちの持っている力を出せた結果の勝利だと思います。
 また私自身はこの度チャックミルズ杯と甲子園ボウルMVPに選出していただきました。今年1年間、私自身色々なことがありました。しかし先輩、同期、後輩、監督、コーチ、ファイターズに関わって下さっている方々の助けや支えがあったからこそ、ここまでプレーすることができました。そしてこのような賞をいただくことができました。支えてくださった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。
 そしてなにより、いつも試合に来て熱い応援をしてくださるファンの皆さんの声援があったからこそ、ここまで勝つことができました。本当にありがとうございます。
 1月3日、今年度の最後の試合、ライスボウルがあります。2018光藤FIGHTERSの目標は、ライスボウルで社会人に勝って日本一になることです。そしてようやくスタートラインに立つことができました。ファンの皆さんもファイターズと共に戦って真の日本一になりましょう。熱い応援をよろしくお願い致します。

QB #3 2年 奥野 耕世

20181222_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:30| Comment(2) | 2018Season
この記事へのコメント
 春には理不尽で非常識極まりない経験をさせられました。災い転じて福と成すとなりますように。
 JWB後とそして甲子園ボウル後は、お金を幾ら積んでも叶わない、大変貴重な時間を自分達の手で掴み取りました。
 GO,FIGHTERS!
Posted by Blue Blood at 2018年12月23日 13:06
遅くなったけれども・・・
まずは甲子園ボウル優勝おめでとうございます。
MVP・ミルズ杯のダブル受賞心から祝福いたします。
今年は本当にエラい年となってしまいましたが
神様は乗り越えられない試練は与えないとか。
これまで乗り越えてきた苦難や悲しみに比べたら
今年の災難なんてホントにもう・・・
厄払いとでも割り切ってください。
来年早々にまた大きな試練がありますね。
社会人は狡猾でしぶといです。
なんとボールを自身の子供に例えて
子供なら絶対に落とさないし奪わせない、と言い
QBを自身の嫁に例えて絶対に守ってみせる、と言い切ります。
それならば嫁さんは子供を投げるのはいかがかと思いますが・・・
学生さんの最大の武器は守るものなんて無いって
怖いもの知らずの勇気と、最後は体力勝負です。
立命戦でも感じましたが、基礎体力は大事ですね。
最後の決戦に向けて、闘志とたっぷりの栄養と
英気を養って良い年を迎えてください。
God bless you!
Posted by Blue_Sky_Blue at 2018年12月25日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。