2019年11月08日

11月10日 リーグ最終節・立命館大学戦に向けて

 いよいよリーグ最終節・立命館大学戦まであと2日です。1年間チームが見据え続けてきた試合です。決戦を前に副将の畑中皓貴が意気込みを語ります。

====================
 遂に11月10日に立命館大学戦を迎えます。
 立命館大学は我々FIGHTERSに立ちはだかる最大のライバルであり、必ず勝利しなければならない相手です。
 今年のチームは「学生圧倒」を目標に掲げています。しかし、今シーズンの試合を振り返ると、とても圧倒とは言えないような、課題がどんどん浮き彫りになるような試合が続いてしまいました。監督からも4年生の半分以上がまだ本気じゃないと指摘され、幹部を中心に何度もミーティングを重ねました。
 私は、どんな試合内容であろうが1試合1試合を糧にして成長しなければならないと思っています。今までの試合の反省を糧にして、全てをぶつける集大成が立命館大学戦だと私は思っています。
 私は副将としてこの試合に今までの全てをぶつけます。そして、絶対に勝利して1位でリーグ戦を終えます。
 いつも応援有難うございます。明後日はBlueoutしたスタンドからの大声援を最大の武器にして戦います。

副将 DB #45 4年 畑中 皓貴

20191108_01.jpg

20191108_02.jpg

20191108_03.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 08:28| Comment(1) | 2019Season
この記事へのコメント
いよいよですね。今年はDBが弱いと言われ続けましたが、大一番で成長の証を見せて下さい。正月まで応援し続けます。
Posted by あきにゃん at 2019年11月08日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。