2011年06月03日

5月28日日本体育大学戦

 今回のレポートは、先週末に第3フィールドで行われました日本体育大学戦についてです。日本体育大学は毎年関東から来ていただいて、春の交流戦を行っています。試合内容について4年の坪谷がレポートします。

====================
 こんにちは。4年RBの坪谷です。
 先日は悪天候の中での試合でしたが、大勢の方に応援して頂き、本当にありがとうございます。結果は37-0となりましたが、要所でのミスや前半の失速など、秋に向けて克服すべき課題を多く実感することになりました。前半の7-0が現段階で私たちの実力であり、その流れを打破することができない自らの力量を目の当たりにしました。
 この結果は、日々の練習の果てにあります。しかし同時にこれは意識の運動に始動を与えるものにもできます。今の現実を真撃に受け止め、時間の空費することなく、明確になった課題を日々の練習から解決していくことで、自分自身、そしてチームが常に高みを目指せる様、より一層努めていきます。

20110603_01.jpg

4年 RB #20 坪谷 勇太郎
====================

20110603_02.jpg

 試合後には、キャンパス内のBIG MAMA食堂にて懇親会が行われました。両校ともすぐに打ち解けて、終盤には両校の選手が一発芸をするなどの場面もあり、試合の疲れを忘れさせてくれるような楽しいひと時を過ごすことができました。
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 20:05| Comment(1) | 2011Season
この記事へのコメント
 坪谷選手の活躍を知り、うれしく思っています。勝手な推測ですが、同じ高校出身の長島、重田両選手が下級生のころから出場されていたので、複雑な思いを味わっておられたのでは、と思っていました。
 関東在住の関学OBとしては、関東の高校から入学してくれた選手の活躍は、ファイターズを応援するモチベーションを上げてくれます。
 坪谷選手、これからもご活躍を期待しています。
Posted by 応援してます at 2011年06月19日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。