2011年10月10日

10月2日神戸大学戦

 雨の試合が続いていましたが、第3節の神戸大学戦はようやく晴れた中で行うことができました。会場にも多くのファンの方が応援に駆け付けていただき、選手、スタッフ一同大変励みになりました。さて、試合については、4年生の大竹にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは、4年DBの大竹です。
 今回の神戸大学との一戦は49-7で勝つことができましたが、まだまだ反省点が多く残った内容でした。特にディフェンスにおいては、苦しい場面で仲間を鼓舞し、流れを変える力がまだまだ足りないと感じています。ただ、個人的にはLBで出場した村上(#29)やWRの寺元(#82)といった今まで出場機会が少なかった4年生の活躍が、同じ状況である自分にとってとても刺激になりました。
 これから続く試合も、負けたら終わりの一発勝負。相手にモメンタムを奪われる場面は幾度となくあります。その時にどれだけチームを変えようと行動できるか。そのことを意識して、次節の甲南大学に臨みたいと思います。
 これからもファイターズは戦い続けるので変わらぬ応援よろしくお願いいたします。

4年 DB #33 大竹 祥平

20111010_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:42| Comment(0) | 2011Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。