2011年10月13日

10月13日練習後の食事について

 今回、取り上げる内容は練習後の食事についてです。運動後の食事は、秋シーズンを乗り切る上でとても重要なことです。今回は、トレーナー(ストレングス担当)の柿原にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは。トレーナーで食事、体重関係を担当している柿原です。
 選手の体重維持のために9月から練習後にロビン・フッドという軽食店を特別営業していただいています。ロビン・フッドは関学の学生会館の中にあり、ボリュームがたっぷりでおいしいメニューが豊富なので、お昼休みは体育会の学生で多く賑わうお店です。店長の柏木さんのご厚意により、5年前からチームの要望を受けて夜の営業をしていただいています。
 メニューは、ケガに効くコラーゲンを豊富に含んだ「手羽先スープ」や、練習後の疲れた身体の栄養源「チキン照り焼き温玉丼」など、柏木店長考案のオリジナルメニューがあります。
 これらのメニューが試合期の体重維持、栄養補給が重要な選手の大きなサポートとなっています。周りの方々の心強いサポートを糧に、今年の残りシーズンも強く大きい体を維持していきたいと思います。

3年 トレーナー 柿原 伸隆

20111013_01.jpg 20111013_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:52| Comment(0) | 2011Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。