2011年12月30日

12月30日甲子園ボウル勝利、そしてライスボウルに向けて

 更新がすっかり遅くなってしまい申し訳ございません。
 甲子園ボウル優勝後、バタバタとした日が続いています。ですが、年末のこの時期まで練習ができることを非常にうれしく感じています。
 年末の上ヶ原通信は、OLとして常にオフェンス支え続けた副将の谷山に、甲子園ボウルを通じて感じたことと、ライスボウルに向けての意気込みをレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは、副将の谷山です。
 甲子園ボウルでは本当にたくさんのご声援ありがとうございました。この試合を経験して改めて感じた事は、ファンの皆様の存在、ご声援が、我々選手、部員にとって大きな力を与えてくださるということです。我々にとって初めての甲子園とゆう事もあり、緊張や不安というものが多くありました。しかし、当日スタジアムを埋めつくす青色。自分達がいかに多くの人に応援され、期待されている事を再確認し、この幸せを噛み締め、さらに気を引きしめる事ができ、日本大学に勝つことができました。
 しかし、我々は試合の内容を含めまだまだ満足できていません。
 次のライスボウルは、このチームで目指してきた日本一を決める試合。相手は自分達が中学、高校生の時に憧れの存在だった選手が多くいるシーガルズ。個人の能力を見れば差は歴然です。しかし、我々は気持ち、チーム力、この1年間の取りくみでは決して負けてはいないと思っています。
 1月3日に、今の数段階上の最高のファイターズで挑める様、残りの時間を大切にしていきたいと思います。
 応援よろしくお願い致します。

4年 副将 #57 OL 谷山 雅直

20111230_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:51| Comment(1) | 2011Season
この記事へのコメント
 谷山も、頑張れ!!私は君の高校時からのファンで、逞しさ溢れる君を応援し続けてきた。
 勇敢に闘う姿を後輩たちに示せるのももう後一試合。
 後悔なき生きざまを期待してる。
Posted by 頑張れ、ファイターズ! at 2011年12月31日 12:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。