2013年06月06日

5月26日関西大学戦

 更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
 5月26日は王子スタジアムにて関西大学戦が行われ21-20で勝利し、総合関関戦として何とか一勝を収めることが出来ました。
 今回は4年OLの田渕がレポートします。

====================
 こんにちは。
 今回の関西大学戦は総合関関戦の前哨戦でもあり、昨年は負けているので何としても勝たなければいけない試合でした。結果として1点差で勝利することはできましたが、試合内容は完敗でした。300ヤードを超えるランを出されるディフェンスと、ユニットとしての一体感がなくドライブを続けることができないオフェンス、そして一発TDを許してしまうキッキングチームと、ユニットごとの課題が浮き彫りになる試合でした。そのほかにも細かい点での反省点や課題は山積みでひとつひとつ解消していかなければなりません。
 またこの試合で私は初めてボールをキャッチしゲインする機会がありました。相手選手がカットしたボールが空中に浮いている間に走り込んで捕ることができました。OLの選手がパスを捕って1st.DOWNを獲得するということはおそらく今後ないと思うので、とても貴重な経験をすることができました。毎日の練習からパスが投げられる度にカバーに出ていた結果であると思います。
 春シーズンは残り少なくなってきましたが秋シーズンに必ずつながり成果のある残り試合にしていきます。そして残り全試合勝ちます。
 今後も変わらぬご声援よろしくお願いします。

OL #72 4年 田渕 裕也

20130606_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:37| Comment(0) | 2013Season
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。