2012年01月02日

1月2日ライスボウル前日

 いよいよ明日に迫ったライスボウルに向けて、今日は試合メンバーを中心に上京し、都内のグラウンドで軽めの調整を行いました。本当にこのチームで最後の練習となりました。明日には残りのメンバーも上京し、部員一丸となって戦いに挑みます。
 最後は主将・松岡からのメッセージです。

====================
 こんばんは。主将の松岡正樹です。
 2011年度ファイターズの最後の練習が今日終わりました。
 明日はラストゲームです。私達の全てを東京ドームで出し切ります。今シーズンを通して私達を応援していただいたファンの方々に本当に支えられた一年でした。お陰様でライスボウルまでたどり着くことができました。心から感謝しています。ありがとうございます。
 明日は今年のファイターズがやってきたことを見守っていてください。そして、明日も私達に力をください。
 ラストゲーム…やってやります。よろしくお願いします!

4年 主将 RB #7 松岡 正樹

20120102_01.jpg

20120102_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:05| Comment(2) | 2011Season

2012年01月01日

1月1日元旦は上ヶ原での練習最終日

 新年明けましておめでとうございます。2011FIGHTERSでお正月を迎えられることに改めて感謝しています。2日は試合メンバーの東京移動日になり、1日の今日が上ヶ原での最後の練習になりました。副将の長島がその思いを綴ります。

====================
 あけましておめでとうございます。2011年度副将の長島義明です。
 今日1月1日をもって、私たち4年生は、上ヶ原で出来る現役最後の全体練習を終えました。この4年間、ひたむきに練習に取り組んできた私たちにとって、第3フィールドはかけがえのない場所です。その場所で、もう練習が出来なくなってしまったことに、未だ実感が湧かずにいます。
 ただ、グラウンドに一礼をし、立ち去る時に、寂しさと、そして勇気が自然と湧き出てきました。このグラウンドで身につけた仲間との絆、最後まで全員でやりきるという姿勢を胸に、1月3日のライスボウルで、全力を出し尽くして勝ちたいと思います。
 我々一同、本気のFIGHTERS FOOTBALLを体現しますので、大きな声援よろしくお願いします。

4年 副将 ♯98 DL 長島 義明

20120101_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:13| Comment(1) | 2011Season

2011年12月30日

12月30日甲子園ボウル勝利、そしてライスボウルに向けて

 更新がすっかり遅くなってしまい申し訳ございません。
 甲子園ボウル優勝後、バタバタとした日が続いています。ですが、年末のこの時期まで練習ができることを非常にうれしく感じています。
 年末の上ヶ原通信は、OLとして常にオフェンス支え続けた副将の谷山に、甲子園ボウルを通じて感じたことと、ライスボウルに向けての意気込みをレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは、副将の谷山です。
 甲子園ボウルでは本当にたくさんのご声援ありがとうございました。この試合を経験して改めて感じた事は、ファンの皆様の存在、ご声援が、我々選手、部員にとって大きな力を与えてくださるということです。我々にとって初めての甲子園とゆう事もあり、緊張や不安というものが多くありました。しかし、当日スタジアムを埋めつくす青色。自分達がいかに多くの人に応援され、期待されている事を再確認し、この幸せを噛み締め、さらに気を引きしめる事ができ、日本大学に勝つことができました。
 しかし、我々は試合の内容を含めまだまだ満足できていません。
 次のライスボウルは、このチームで目指してきた日本一を決める試合。相手は自分達が中学、高校生の時に憧れの存在だった選手が多くいるシーガルズ。個人の能力を見れば差は歴然です。しかし、我々は気持ち、チーム力、この1年間の取りくみでは決して負けてはいないと思っています。
 1月3日に、今の数段階上の最高のファイターズで挑める様、残りの時間を大切にしていきたいと思います。
 応援よろしくお願い致します。

4年 副将 #57 OL 谷山 雅直

20111230_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:51| Comment(1) | 2011Season

2011年12月15日

12月15日関学スポーツ甲子園ボウル特集号

 今回の甲子園ボウルでも、「関学スポーツ・甲子園ボウル特集号」が体育会学生本部編集部より発行されることとなりました。
 甲子園ボウル出場時には「恒例」の発行ですが、我々ファイターズの学生にとって今回の出場が初めての経験であることと同様に、編集部の皆さんも全く初めての状態でスタートされたようです。ですが、立命戦を終えて3週間、西日本決定戦が終わって2週間という極めて限られた時間の中で、渾身の内容に仕上げてくださいました。
 本当に色んな方々のご支援、ご声援をいただいていることを実感している毎日です。編集部の皆さんにはこの場をお借りして厚くお礼申し上げます。
 この「関学スポーツ・甲子園ボウル特集号」は甲子園球場でも配布されるとのことです。是非ご覧になってください!

20111215_1.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:53| Comment(0) | 2011Season

2011年12月14日

12月14日甲子園ボウル記念グッズ

 いよいよ甲子園ボウルまで残り5日を切りました。
 甲子園ボウルと言えば、甲子園ボウル記念グッズ!と言っても、私たち学生にとっては初めてのことですが、恒例のグッズの販売を予定しています。いずれも白を基調としたアンダーアーマー製のキャップとTシャツ、そして選手がユニフォームに付けるエンブレムです。
 グッズの店舗は、一塁側・ライト側場外に2つ出店予定です。阪神甲子園駅から高速のガードをくぐり、右手にお進みください。手前の「ミズノスクエア」付近の店舗は混雑が予想されますので、アルプスチーム席・外野自由席をご利用の方はアルプススタンド入口付近の店舗をご利用ください。
 皆さまのご来店をお待ちしております!

<デザインイメージ>
20111215_2.jpg
20111215_1.jpg
20111215_3.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:17| Comment(0) | 2011Season

2011年12月08日

12月4日西日本代表校決定戦

 先日、快晴の下行われました、西日本代表決定校戦・中京大学戦。会場には、両校多数のサポーターが詰めかけ、決定戦に相応しい雰囲気で試合が行われました。55−6で勝利し、4年ぶりの甲子園ボウル出場が決定致しました。今回は、4年QBの糟谷にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは、4年QBの糟谷啓二郎です。
 先日の西日本代表決定戦では皆様の熱い応援のおかげで4年振りの甲子園ボウル出場を決めることが出来ました。本当にありがとうございました。
 中京大学戦を終えて、チーム全体としてミスが続き、流れを自分達のものに出来ない試合展開に苦しみました。フットボールはプレーが途切れる中でも試合展開や流れがとても大きなウェイトを占めるスポーツです。悪い流れをどのように良い流れに変えられるかが非常に大切です。
 次の相手は東日本代表の日本大学。選手の個人能力が高く、戦術にも優れています。そのような相手との対戦では自分達に流れを持って来ることが普段以上に難しくなります。甲子園ボウルまでに試合で出るミスをどれだけ少なく出来るかどうかに、こだわって練習をしていきたいと考えています。
 ついに手にした甲子園ボウルという舞台を楽しみ、日本一になるために最高の準備をして試合に挑みたいと思います。応援よろしくお願いします。

4年 QB #11 糟谷 啓二郎

20111209_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:59| Comment(0) | 2011Season

2011年12月03日

11月27日リーグ戦最終節、立命館大学に勝利

 更新が遅くなってしまい、申し訳ございません。
 ついに、最大のライバルである立命館大学PANTHERSに勝利することが出来ました。試合後多くの方に、激励、応援のお声、メール等をいただき、これから続く西日本決定戦、甲子園ボウル、ライスボウルに向けて、チームも新たな一歩を踏み出しました。
 今回は、2TDを挙げた4年WRの和田俊と、1TDに押さえたディフェンスを代表して4年DBの重田にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは、4年WRの和田俊亮です。先日はたくさんのご声援ありがとうございました。皆さんの後押しのおかげで勝利を勝ち取ることができ、私自身も2本もタッチダウンを取ることができました。1本目はスクランブルからのタッチダウンだったのですが、立命館のラッシュが厳しくなることを予想して練習してきた成果がでました。2本目のタッチダウンも、QBの畑がしっかりと投げ込んでくれたこと、梅本がしっかりとブロックしてくれていたことがタッチダウンにつながりました。立命館に向けて取り組んできた成果を発揮することができてとても嬉しいです。これからも、最悪の状況を考え抜き、コミュニケーションをとって、練習していきます。そして、WRでオフェンスにリズムを作り、勝負所でしっかりと通せる、点が取れるオフェンスを作りあげ、西日本決定戦、甲子園ボウルと一戦一戦大切に勝ち進んでいきます。

4年 WR #16 和田 俊亮
20111203_01.jpg
====================
 こんにちは。4年DBの重田です。まず、長居スタジアムに来てくださった方々、応援してくださった方々本当にありがとうございました。勝負の試合はまだまだ続くのでこれからも応援よろしくお願いします。
 立命戦を終えて個人的には反省がありこれからもっと練習しないといけないことが多いのですが、周りのDBの選手がいいパフォーマンスをしてくれたことが勝因だったと思います。特に香山、池田雄、大森は本当に活躍してくれました。立命戦を含め、今年のリーグ戦を通して、DBの後輩達が成長してくれたことがとても嬉しかったです。
 甲子園ボウル、ライスボウルと続きますが、立命に勝ったことに満足せずにこれからも一日一日の練習を大事にして日本一を目指して頑張ります。

4年 DB #12 重田 修宏
20111203_02.jpg
====================

 早いもので、明日には西日本代表校決定戦が迫っています。もう一度王子スタジアムで試合ができます。ご声援のほどよろしくお願いいたします。
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 16:37| Comment(1) | 2011Season

2011年11月26日

11月26日フェイスシールについて

 前節の京都大学戦から試合観戦用フェイスシールを販売しています。日頃からFIGHTERSを応援して下さっている皆様に、少しでも観戦が楽しく記憶に残る試合になる事を願って製作しました。少しでも楽しんでいただければ大変うれしく思います。

 さて、フェイスシールのご使用方法なのですが、使用手順といくつかの注意事項を記載させて頂きます。

◆ご用意いただくもの
・フェイスシール
・水
・コットン(ティッシュ等)×2
・ベビーオイル、化粧落とし(落とす時に必要)

◆付ける手順
@フェイスシールの貼る場所を決め、シールについてある透明のシートを剥がします。
Aコットン(ティッシュ等)を水でしっかり濡らして、片手でシールを肌に固定し、裏用紙の上から先程用意した水を含んだコットンでしっかり濡らしていきます。
B裏用紙が少し透けるくらいまで濡らせたら、上から手で30秒程押さえます。
C30秒経ったら、ゆっくり剥がし肌に貼れている事を確認し、1分程放置します。
Dフェイスシールが乾けば完成です。

◆落とす手順
@ベビーオイルを浸みこませたコットン(または化粧落とし)などで絵柄を30秒〜1分ほど濡らして下さい。
A絵柄をこすり、はがして下さい。
B本商品はしっかり肌に付くタイプなので、落とす際に少し時間がかかります。もし落とさずに帰宅される方は、お風呂等で落とすとすぐに落ちます。

 最終節・立命館大学と全勝同士の対決です!ぜひ、スタンドとほっぺたを青くして観戦して頂きたいと思います(数に限りがありますので、お早めにお買い求めください)。

20111126_1.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:22| Comment(0) | 2011Season

2011年11月24日

11月24日立命館大学戦への決意

 こんにちは、主将の松岡正樹です。
 いよいよ今週末は立命館大学戦。このチームには3年前の1年次、そして昨年の3年次と悔しい思いをさせられてきました。何がなんでも日本一を掴み取ると決めてこのチームはスタートした以上、いくら相手が強大であろうと必ず倒してみせます。今思い返せば、ここまでくるのに本当に素晴らしい経験を積ませていただくことができました。この経験全てに感謝をし、立命館大学戦に臨みたいと思います。

ファンの皆様、OB/OGの皆様
 いつも本当に厚いご支援、熱いご声援ありがとうございます。毎日感謝の思いを噛み締めながらフットボールをさせていただいています。聖地・甲子園、ライスを必ず突破し日本一になるために全力で、自分の全てを、このチーム全てをかけて立命館大学に挑みます。僕らの生き様見ていてください。応援よろしくお願いいたします!

2011年度主将 #7 RB 松岡 正樹

20111124_1.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:50| Comment(2) | 2011Season

2011年11月23日

11月22日情宣活動

試合前情宣

 いよいよ、立命館大学との試合も1週間を切り、最終節に向けて万全の準備で望むために日々懸命に練習をしております。
 さて、私たちは関学生にもっとファイターズに興味をもってもらい、応援して頂くために、昼休みの時間に大教室で情宣活動を行なっています。次節の試合等の告知を込めてファイターズの取り組みを一般の学生対象にPRすることで、フットボールに興味を持っていただき、試合に来ていただくファン作りとして、授業がある日は毎日毎週行っています。
 今週も火から金曜日の昼休みにB-101教室で情宣をさせて頂いています。スポーツに興味のある方、フットボールを見たいは、是非来て下さい。
 そして、選手達の雄姿を会場で直接感じて下さい!応援よろしくお願い致します!!

◆リーグ最終節◆
VS 立命館大学
11月27日(日)15:00 KICK OFF @長居スタジアム

20111123_1.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:25| Comment(0) | 2011Season

2011年11月16日

11月13日京都大学戦

 先週、神戸ユニバー陸上競技場にて「伝統の関京戦」を無事に制することが出来ました。多くの方々が客席を埋めてくださり、スタンドもシーズンが深まるごとに青く染まってきました。
 最終節は立命館大学との全勝同士の対決です。是非長居スタジアムで選手たちの雄姿をご覧ください。
 では、京大戦のレポートはFB 兵田がお届けします。

====================
 こんにちは、4年FBの兵田です。まず初めに京大戦に来て下さった方々、いつも応援して下さっている方々、本当にありがとうございます。
  今回の試合は12−3で伝統の関京戦を制することができました。しかしオフェンスでは、ファーストシーリズでゴール前まで攻め込んだもののFGに抑えられてしまい、その結果試合を通じてTDを取ることができませんでした。これはショートヤードリーダーの私の責任です。ショートヤードを着実に取るか取らないかでは、大きく流れが変わります。去年も関大に全てのショートヤードを止められ負けてしまいました。逆に4年前の甲子園ボウルでは最後にショートヤードを決めて勝ちました。接戦になれはなるほどショートヤードでの勝負は増えていきます。立命戦では必ずショートヤードが取れるよう取り組みます。
 また、今回の試合はキッキングに助けられる試合展開になりました。FGが決まり、フィールドポジションも良くオフェンス、ディフェンス共に助けられました。立命戦でもキッキングで「GAME MAKE」することが重要になると思います。
 最終節の立命戦もご声援よろしくお願いします。

4年 FB #47 兵田 翔平

20111116_1.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:45| Comment(0) | 2011Season

2011年11月11日

11月6日「涙の日生球場」鑑賞

 いよいよ、京都大学戦まであと2日となりました。様々な名勝負を繰り広げてきた両校ですが、歴史に残る試合といえばやはり1977年の関京戦「涙の日生球場」ではないでしょうか。6日にディフェンスメンバーを中心にこの試合のビデオを見ました。それを踏まえて4年LB 辻本にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは、LBでパートリーダーを務めさせてもらっている辻本です。
 今回、「涙の日生球場」と呼ばれる試合を観て我々は、改めて「伝統の関京戦」と呼ばれる所以を再確認しました。関学の連続リーグ優勝が途切れるかもしれない状況で、映像からも独特な雰囲気が伝わります。その中で1プレー1プレーに魂を込めた関学が京大圧倒的有利の前評判を覆して勝利した試合です。
 京都大学は、特に関学に対しては闘争心をむき出しにして、点差に関係なく全プレー死にもの狂いで我々を圧倒しにきます。多彩な攻撃を仕掛けてくるでしょうし、一対一での勝負は真剣そのものです。その相手と我々が対戦し勝利するためには、「気持ち」が大事になってくると思います。臆することなく、焦ることなく戦い抜くためにも、「ALL GRIT」で挑まなければなりません。
 歴代の先輩方は、この京都大学相手に果敢に戦ってきました。我々も関学の代表としてプレーするわけですから、そのプライドにかけて全力で京都大学を倒しに行きます。

4年 LB #44 辻本 洋平

20111111_1.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:38| Comment(0) | 2011Season

2011年11月04日

11月3日体育会覇業交歓

 昨日の11月3日、上ヶ原キャンパスの中央芝生にて、体育会覇業交歓が行われました。1年間の体育会各部の全国制覇、関西制覇を表彰する式典で、我々ファイターズは昨年度の関西リーグ同率優勝を表彰していただきました。今シーズンこそ単独優勝、そして全国制覇を達成し、来年のこの式典で堂々と賞をいただけるよう、決意を新たにしています。
 さて、この日をもちまして、我々ファイターズの部員である野島大輔が体育会学生本部長の任期を終えました。1年間重責を担った野島に寄稿してもらいました。

====================
「私が本部長を一年間務めたことでわかったことは、『何もわからない』ということでした。」

 こんにちは。4年の野島大輔です。
 11月3日の覇業交歓をもって、私の体育会学生本部長の任期が終わりました。
 本部長に就任した当初、私が感じていたのは、関学の(体育会の)歴史や経緯を知ることなしには、本部長は務まらないだろうなあ、という漠然とした確信でした。そこで、就任前から少しずつ関学の創立の成り立ちや、学生会が現在の状態となるまでの経緯などを読み、聞き、知ろうとしました。そして現状の体育会の問題を認識しようとし、私(たち)なりに一年間取り組んできました。そうする中で、この一年間で、普通ではできない経験もいろいろさせていただいたし、多くの知識も得ました。
 そして、任期を終え、今思うのは「何もわからなかったな」ということなのです。
 知識において大切なのは、その知識自体(もしくはその量)ではなく、それを俯瞰的に見たとき、それがどういった意味を持つのかという、コンテクストの中におけるその情報(知識)の意味を把握しているかだと思います。それは例えるなら、大きな図書館があり、そして大量の本(知識)が目の前にあるとき、それをどのジャンルの書架に収めることが正しいのかを判断できる知識が必要ということです。
 関学体育会はもうすぐ100周年を迎えます。過去から連綿と続く体育会は、もちろん栄光のときばかりではなく、むしろ様々な問題を抱えながら、それを克服し、また新たな問題に出会い、という繰り返しだったと思います。そしてそれらは必ずしもベストな道にまっすぐに今に至ったのではないと思います。
 そして私は4年間をこの学校で過ごしました。本部長を務める内に学んだこと、経験したこと、そして今起きている(過去から続く)問題を、その歴史から続くどのようなコンテクストの内にそのことを位置付けることが良いのか判断するということができませんでした。100年のうちの4年間、本部長としてはたったの1年間ですから、そんなものと言えばそんなものなのですが、それでも私が理想としていた体育会学生本部としての働きはできずに終わってしまいました。
 社会人類学者のレヴィ=ストロースは、自分が何かを達成したときに、それを「獲得」であると感じず、「贈与」であると感じることができる能力を「人間性」と名付けました。また、人間の価値は何を成し遂げたかではなく、何を贈ったかによって考量される、とも言いました。これで本部長の任期は終えましたが、これからの未来の関学体育会に何かを贈るという大切な仕事がまだ残っています。それらを完遂するまでは、今日の日は一段落ではなく、一区切りという思いです。
 最後に、今まで支えてくれた体育会学生本部の仲間、関学教職員の方々、OB・OGの方々、関西学院に関わる全ての人に、感謝します。そして何より、ファイターズをほっぽりだしていくかのように、本部活動に専念した私を、理解し、受け入れてくれたファイターズのみんな、特に4年生にありがとうと伝えたいです。
 リーグ戦も終盤、ここが正念場。これまでの経験を少しでも還元し、ファイターズが1月3日まで突っ走れるよう頑張ります。

2011年度体育会学生本部長 4年 MGR 野島 大輔

※体育会学生本部長・野島大輔のブログ「のじ目線」はこちら

20111104_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:08| Comment(0) | 2011Season

2011年11月03日

10月29日関西大学戦

 更新が遅くなって申し訳ございません。
 先週土曜日の関西大学戦には、長居第2陸上競技場のアウェイスタンドであったにも関わらず、多くのファンの方が応援に駆けつけて下さり、選手、スタッフ一同大変力になりました。何とか全勝をキープすることができています。引き続き変わらぬご声援よろしくお願い致します。
 試合内容のレポートは4年DLの佐藤です。

====================
 こんにちは、DLの佐藤です。
 前節の関大戦では、学校での試合告知活動の成果がでたのか、たくさんの観客が応援に駆けつけてくれていました。今までの試合の雰囲気とはひと味違い緊張している下級生などもいましたが、17-3で勝つことができました。
 今後の戦いに必要な反省も多く出たので、それを糧に更に精進していきたいと思っています。
 今後もライバル校との戦いが続きます。京都大学戦と立命館大学戦はどちらも今まで以上の緊張感、強さ、速さを味わうこととなります。練習でも常にこのような状況を想定して練習することが重要になってくると思います。
 これからの試合もご声援よろしくお願いします。

4年 DL #93 佐藤 純平
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:35| Comment(0) | 2011Season

2011年10月28日

10月26日OB会会長激励

 先日26日(水)、日頃から多大なご支援をして頂いているOB会の奥井会長はじめ幹事会の方々が、試合前の激励に来てくださいました。私たちは部員200人の命運だけでなく、応援してくださる多くの方々の思いも背負っていることを実感し、改めて身が引き締まる思いです。
 次節の関大は2年間負けている相手だけに、何としても勝ちをつかみとります。チーム一丸となって、堂々と勝って、皆さんのご支援に報いたいと思います。明日いよいよ勝負です。応援よろしくお願い致します!

20111028_1.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 14:12| Comment(0) | 2011Season

2011年10月27日

10月29日関西大学戦

 いよいよ関西大学戦が明後日の土曜日に迫ってきました。過去2年連続シーズンを終わらされている相手です。2年間の借りを返すべく、チーム一丸となって取り組んでいます。是非試合会場でご声援のほどよろしくお願いいたします。
 さて、今回の関西大学戦で新グッズを販売する予定です。ファイターズでは久しく販売していなかったウィンドブレーカー。この類のものは十数年ぶりの販売と聞きました。アンダーアーマー製で、コーチが着用しているタイプと同型のものをベースに、プリントをアレンジしています。
20111027_1.jpg20111027_2.jpg

 是非お買い求めいただき、スタンドを青く染めていただきたいと思います。
 また、毎年恒例のカレンダーも関西大学戦より販売予定です。ご期待下さい。
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:16| Comment(2) | 2011Season

2011年10月21日

10月17日関関戦前試合告知活動

 こんにちは、2年・マネージャーの小松です。
 10月17日の昼休み、上ヶ原キャンパス部員全員で関大、京大、立命戦の試合告知を行いました。
 残りの3戦は我々が「日本一」になるためにとても大切な試合です。我々がライバル校に勝利するためにはたくさんの方々に試合を見に来てもらい応援して頂くことが必要だということを改めて感じています。
 また、アメリカンフットボール部の活動を学生のみなさんに改めて知っていただき、我々の本気の取り組みを感じていただくために、部員全員がユニフォームを着てチラシ一枚一枚に気持ちを込めて配らせてもらいました。その結果として、約2000枚のチラシを配ることが出来ました。ありがとうございます。
 これからも私たちは告知活動を続けていき、少しでも多くの学生のみなさんにFIGHTERSを応援したいと思って頂けるよう、本気の取り組みを行っていきますので、温かい応援をよろしくお願いいたします。

2年 MGR 小松 航己

20111021_1.jpg

20111021_2.jpg

posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 09:47| Comment(0) | 2011Season

2011年10月19日

10月15日甲南大学戦

 先週土曜日に王子スタジアムで行われた甲南大学戦にも多くの皆様にご声援をいただきました。特に今回のベンチ・スタンドはVISITOR側でしたが、ファンの皆様がスタンドを青く染めて頂いたおかげで無事完封することができました。
 試合内容については4年生の土橋にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは。4年/LBの土橋です。
 前節の甲南大学戦では80対0で勝利することができました。しかし、試合内容は前節からの課題である細かなミスがまだ改善できていないものでした。まだまだ目標としている「日本一」に到達できる域ではありません。
 次節からは、ここ2年間苦い思いをさせられている関西大学、永遠のライバルである京都大学、そして昨年の覇者立命館大学と、強豪校との優勝を懸けた対戦が続きます。
 特に次節の関西大学戦はオフェンス・ディフェンスはもちろん手強いですが、リーグトップレベルのキッキングを誇るチームです。過去にも幾度となくファイターズを苦しめてきました。ですが、そんな関西大学に対して、逆に今年はキッキングでゲームメイクをして勝ちたいと思っています。是非キッキングに注目してください。
 厳しい戦いになることは覚悟の上ですが、チャレンジして勝利を掴み取りたいと思います。応援よろしくお願いします。

4年 LB #32 土橋 佑介

20111019_1.JPG

====================

追伸
 10/13より発売された「関西学院大学 by AERA」を甲南大学戦の試合会場で販売させていただきましたが、おかげさまで当日の内にご用意していたものは完売しました。ありがとうございます。次節・関西大学戦でも新たにご用意する予定です。コラムを書いてくださっている石井晃さんの入魂のファイターズ特集が8ページにわたって掲載されています。まだの方は是非ご購入ください。
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:40| Comment(0) | 2011Season

2011年10月13日

10月13日練習後の食事について

 今回、取り上げる内容は練習後の食事についてです。運動後の食事は、秋シーズンを乗り切る上でとても重要なことです。今回は、トレーナー(ストレングス担当)の柿原にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは。トレーナーで食事、体重関係を担当している柿原です。
 選手の体重維持のために9月から練習後にロビン・フッドという軽食店を特別営業していただいています。ロビン・フッドは関学の学生会館の中にあり、ボリュームがたっぷりでおいしいメニューが豊富なので、お昼休みは体育会の学生で多く賑わうお店です。店長の柏木さんのご厚意により、5年前からチームの要望を受けて夜の営業をしていただいています。
 メニューは、ケガに効くコラーゲンを豊富に含んだ「手羽先スープ」や、練習後の疲れた身体の栄養源「チキン照り焼き温玉丼」など、柏木店長考案のオリジナルメニューがあります。
 これらのメニューが試合期の体重維持、栄養補給が重要な選手の大きなサポートとなっています。周りの方々の心強いサポートを糧に、今年の残りシーズンも強く大きい体を維持していきたいと思います。

3年 トレーナー 柿原 伸隆

20111013_01.jpg 20111013_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:52| Comment(0) | 2011Season

2011年10月10日

10月2日神戸大学戦

 雨の試合が続いていましたが、第3節の神戸大学戦はようやく晴れた中で行うことができました。会場にも多くのファンの方が応援に駆け付けていただき、選手、スタッフ一同大変励みになりました。さて、試合については、4年生の大竹にレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは、4年DBの大竹です。
 今回の神戸大学との一戦は49-7で勝つことができましたが、まだまだ反省点が多く残った内容でした。特にディフェンスにおいては、苦しい場面で仲間を鼓舞し、流れを変える力がまだまだ足りないと感じています。ただ、個人的にはLBで出場した村上(#29)やWRの寺元(#82)といった今まで出場機会が少なかった4年生の活躍が、同じ状況である自分にとってとても刺激になりました。
 これから続く試合も、負けたら終わりの一発勝負。相手にモメンタムを奪われる場面は幾度となくあります。その時にどれだけチームを変えようと行動できるか。そのことを意識して、次節の甲南大学に臨みたいと思います。
 これからもファイターズは戦い続けるので変わらぬ応援よろしくお願いいたします。

4年 DB #33 大竹 祥平

20111010_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:42| Comment(0) | 2011Season