2013年08月13日

8月12日夏合宿3日目

 合宿3日目を終えました。今の所、天候にも恵まれ良い環境の中練習が行われています。
 宿舎には選手がこの夏に立てた目標を張り出しています。今日はそのことについてレポートします。

====================
 こんにちは。3年TEの松島です。
 私は今回の合宿で「1対1のブロックの向上」と「捕球力の向上」を目標にして日々練習しています。宿舎には至る所に選手全員の目標が張り出されています。仲間と目標を共有することで、他人に関心を持ち指摘し合えるというのが良い点だと思います。
 TEは今年のチームでもキーとなる存在です。チームの勝利に貢献するためにも、合宿で人一倍努力し大きく成長したいと思います。

TE #86 3年 松島 紘樹

20130813_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 10:43| Comment(0) | 2013Season

2013年08月12日

8月11日夏合宿2日目

 合宿2日目も、炎天下の中練習が行われました。集中を切らすことなく良い練習を行っていきたいと思います。
 今日は合宿生活がどのようなものなのかレポートします。

====================
 こんにちわ。2年DBの田中雄大です。
 僕たちDBは50人ほどで大広間で寝ています。1人2畳程度のスペースで生活しており、部屋中にはたくさんの洗濯物が干してあります。狭いスペースなので、普段関わりの少ない先輩方や、親しい仲間たちとフリーの時間も共に過ごす機会が多くなりました。携帯電話などの通信機能が使えないことで、空いている時間にコミュニケーションをとることができ、仲間と共に24時間フットボールに集中することが出来ます。
 今日はとても暑い日で練習後には多くの選手に疲労が見えました。残りの7日間「ALL for ONE」全員で一つになって練習に励んでいきます。

2年 DB 田中 雄大

20130812_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 06:28| Comment(0) | 2013Season

2013年08月11日

8月10日夏合宿初日

 FIGHTERSは今年も8月10日から19日の9日間、東鉢伏高原かねいちやで夏合宿を行います。今年も8泊9日間の様子をこの上ヶ原通信を通じてレポートしていきます。
 初日は副将のDB/LB池田雄紀です。

====================
 こんにちは。4年 副将の池田雄紀です。
 今日から8泊9日間の合宿が始まりました。この合宿は日本一を目指す上でチームが成長する最大のチャンスです。しかし、今日の初日の練習は上ヶ原の練習と変わりない内容で終わってしまいました。
 この合宿では技術的にはもちろん、精神的にも大きく成長しなければなりません。24時間チームメイトとフットボールだけに集中出来る環境が整っています。残りの8日間で個人の立てた目標をそれぞれ絶対に達成し、チームとしては「ALL for ONE」を体現します。
 応援よろしくお願いいたします。

20130811_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 16:06| Comment(0) | 2013Season

2013年08月03日

8月1日夏期練習スタート

 7月31日の体育会入会式を経て、8月1日から夏季練習期間がスタートしました。主将の池永が決意を語ります。

====================
 いよいよ8月1日、夏の初練習を迎えました。全員で心を一つにして祈り、練習を開始しました。春シーズンよりいい雰囲気でスタートを切ることができたと感じています。
 春シーズンこだわってきてやってきたファンダメンタルにより一層こだわり、一人一人がレベルアップし、高い目標をクリアして、そしてチーム全員が1つになり、日本一になれるよう努力します。
 9月1日初戦、大阪教育大学戦から、チーム全員が1つになって勝利を掴みに行く姿をチーム全員がプレー、行動で見せます。
 引き続きいつもと変わらない熱い応援をよろしくお願いします。

主将 #91 DL 池永 健人

20130803_03.jpg

20130803_04.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:39| Comment(0) | 2013Season

7月31日「RUDY」鑑賞

 こんにちは。1年でHOLDERをやっている石井宏典です。
 7月31日の体育会入会式に出席した後、ファイターズの1年生部員は映画『Rudy』を鑑賞しました。主人公のルディは体格には恵まれていませんでしたが、誰よりも熱意を持っていました。その熱意はチームをも動かすものでした。
 今年の1年生は現在68人です。この人数は良くも悪くもチームに大きく影響を与えると感じています。私たち1年生が熱意を持ってプレーすることで、チームにとって良い刺激となるだろうと感じました。チームのスローガンである『ALL FOR ONE』を実現するためにはチームの底上げが必須です。これから夏合宿を迎えますが、1年生全員がチームに良い影響を与えられるよう、覚悟を持って合宿に臨みたいと思います。
 これからも応援宜しくお願いします。

1年 HOLDER 石井 宏典(啓明学院高校出身)

20130803_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:21| Comment(0) | 2013Season

7月31日体育会入会式

 いよいよ8月1日から夏の全体練習がスタートしました。そしてリーグ開幕戦まで1カ月を切っています。この上ヶ原通信も更新の頻度を上げていきます。
 今日は三連投になりますが、まず先日行われた体育会入会式のレポートです。

====================
 上ヶ原通信をご覧の皆様、こんにちは。
 我々アメリカンフットボール部の新入部員は7月31日に行われた体育会入会式に参加しました。
 体育会の入会式では、私と同じく今年関西学院大学の体育会各クラブに入部した1年生の決意表明や、先輩幹部のスピーチを聞いたり、関西学院の体育会に所属していることの意味を教えてもらったりしました。特に他クラブの新入部員のスピーチを聞いて私自身とても感銘を受ける部分が多かったです。みんな目標をたててクラブ活動に励み、また日常生活から関西学院の体育会の一員であることを意識して生活するという内容で、私が普段どれだけ漠然とクラブ活動をしているのかを痛感しました。
 体育会入会式を通して学べたこと、関西学院の文字がはいったシャツを着て生活することの重みを自覚して、普段のクラブ活動に励んでいきます。

1年 RB 真砂 陣(関西学院高等部出身)

20130803_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:05| Comment(0) | 2013Season

2013年07月27日

7月16〜29日春学期定期試験

 大学では7月16日からテスト期間に突入し、間もなく終了しようとしています。
 FIGHTERSの部員も、フットボール部員である以前に大学生としての本分を果たすべく、『文武両道』の実践をチームとして掲げています。特に7月からはテスト期間に向けて一部の学業習得状況が芳しくない者と希望者を対象に集合して勉強会を行っています。勉強会に参加することで、授業内テスト等で勉強の成果が発揮できたという部員も増えてきました。当初はいつもと変わらない顔ぶればかりがそろっていた部屋も、テストが近づくにつれて1年生の参加が増えたり勉強が得意な面々も協力してくれたりするようになりました。
 間もなくテストも終了し、8月からは夏の練習が始まります。この結果が出るのはもう少し先ですが、秋シーズンにむけてフットボールに集中できるよう、少しでもこの取り組みが成果に結びついていることを願っています。

4年 トレーナー 楳田 泉美

20130727.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:22| Comment(0) | 2013Season

2013年07月15日

7月7日NEW ERA BOWL

 7月7日は京セラドーム大阪において春季シーズン締めくくりのNEW ERA BOWL が行われました。FIGHTERSは今年もBLUE STARSの一員として参加し、サンノゼ州立大学の選手・コーチたちと1週間の練習、そして試合に臨みました。試合はスタンフォード大学と組んだWHITE STARSに0−6で敗北しましたが、実りある期間を過ごすことができたと思います。
 今回は参加した選手の中から3年生の樋之本にレポートしてもらいます。

====================
 NEW ERA BOWLでは0−6で私たちBLUE STARSは負けてしまいました。WHITE STARSに参加していたスタンフォード大学の選手はもちろん、立命館大学、関西大学らの選手はスピードや集まり、リアクションがはやく、秋シーズンにおいて厳しい戦いを強いられるだろうと改めて実感しました。
 同じチームであったサンノゼ州立大学や、京都大学などの関西の他大学の選手とチーム始動当初は少し壁も感じましたが、日が経つにつれ打ち解け、勝利に向けて一つになることができたと思っています。
 サンノゼ州立大のコーチ、選手の考え方や本場のフットボールに触れることで、新たな発見がいくつもありました。ただパスコースを走る場合でもコーチは一つ一つの動きの意図を詳しく説明してくださいました。それを実践するとその通りにディフェンスが反応して、意図したプレーの通し方をすることができたことがありました。ロジカルな面でのフットボールの楽しみを感じられた瞬間で、とても勉強になりました。
 こうした経験を生かして、日本一に向けて夏の練習に取り組んでいきます。
 これからもFIGHTERSの応援よろしくお願いします。そしてご声援ありがとうございました。

3年 TE #84 樋之本 彬

20130715_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:15| Comment(0) | 2013Season

2013年06月28日

6月22日名古屋大学戦

 6月22日に第3フィールドで行われた名古屋大学戦は31-0で勝利しました。今回は2年生DB伊藤に振り返ってもらいます。

====================
 こんにちは。2年DBの伊藤です。
 今回の名古屋大学戦は、大学からフットボールを始めた私にとってスタメンで出場する初めての試合だったので、緊張がたくさんありました。
 練習やビデオで相手のことを理解して試合に臨んだので私の中に不安はありませんでした。しかし試合が始まるとビデオで見た体型やプレーではなくほとんどが予想外のもので、いままでの自信を失ってしまいました。しかし先輩方が即座に適応の仕方を考えてくれたので思い切ってプレーをすることができました。
 試合の結果は31-0で完封勝利をすることができましたが、ディフェンスは分かっていないプレーがあるということを気づかせられる結果になりました。私自身は前までできなかったことができるようになっていた部分もありましたが、まだまだ足りない部分が多く感じられました。
 春シーズンの試合もあと一試合となってしまいましたが、チームスローガンの『ALL FOR ONE』を実現するためにはチームの底上げが絶対に必要なので、最善の準備をして最後のJV戦・大阪学院大学戦に臨みたいと思います。
 今後も応援よろしくお願いします。

2年 DB 伊藤 大介

20130628_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:31| Comment(0) | 2013Season

2013年06月26日

6月15日合同スクリメージ

 6月15日は大阪府立大学と合同スクリメージを行いました。1年生も多く出場する中で多くのキャッチで存在感を見せた藤原に振り返ってもらいます。

====================
 こんにちは、1年WRの藤原祐樹です。
 今回のスクリメージは、自分にとって大学での初めての試合だったので、少し緊張していました。しかし、試合中に先輩方からやさしく声をかけてもらい、途中から落ち着いてプレーすることができ、最後にTDを決められたのはよかったと思います。ただ、パスを捕ることだけがWRの仕事ではないので、これからの練習でブロック力ももっと向上させていかなければならないと思いました。
 今年は例年に比べて一年生が非常に多く、各ポジションの競争も激しいので、練習中から毎プレー集中して取り組んでいき、これから先の試合でまた結果を残すことができるように、日々頑張っていきたいと思います。

1年 WR 藤原 祐樹(関西学院高等部出身)
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:58| Comment(0) | 2013Season

2013年06月21日

6月9日パナソニック戦

更新が大変遅くなってしまいました。申し訳ございません。神戸ボウルはVarsity Teamの最後のゲーム、社会人チームのパナソニックインパルスに挑みましたが、8-24で敗れる結果となりました。副将のOL友國に試合とともに春シーズン全般を振り返ってもらいます。

====================
 副将の友國です。
 春の集大成としてパナソニック戦を迎えましたが、結果としては8対24で負けました。
 敗因としては、攻め切れなさ、それに尽きると思います。前半ではオフェンスは一度しかファーストダウンを更新出来ず、常にディフェンスに苦しい立場を与えてしまいました。キッキングでも同じようにブロックされてしまい春の反省を生かしきれていませんでした。ディフェンスもFGで抑えられるシチュエーションをタックル出来ずにタッチダウンまでもっていかれてしまいました。
 春の集大成として望んでいましたが、結局はどの試合でも同じような反省をしていました。練習の時から試合の反省を生かそうとしていたのか、試合と同じようなプレーができているのか、またやらせてあげられているのか。チームとしてそういった姿勢がまだまだ足りていないと思います。
 この試合でVのメンバーでやる試合は終わりました。このトレーニング期、そして夏の間に劇的な変化を起こさないと、秋リーグでも勝つことはできません。学生三連覇、そして社会人を倒して日本一という目標をもう一度考え直し、個人の中で落とし込まなければなりません。
 またスローガンである「ALL for ONE」を全員が本当に体現できるのか、しようとしているか、そこにも勝負はかかってきます。真に日本一だけを貪欲に目指す集団に変わります。
 これからも応援よろしくお願いします。

副将 OL #79 4年 友國 詢

20130622_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:40| Comment(0) | 2013Season

2013年06月13日

6月12日総合関関戦団結式

 最近、梅雨を忘れさせるような日々が続きますが、本ブログをご愛読の皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
 こんにちは。マネージャー兼体育会学生本部長の小松航己です。
 6月13〜15日にかけて行われる第36回総合関関戦に向けて、6月12日のお昼休みに西宮上ヶ原キャンパス中央芝生にて体育会団結式が行われました。
 私は体育会の代表として以下の内容で挨拶をしました。


 『空の翼』。これは皆さまもご存じの通り、北原白秋さんが作詞した関西学院の校歌です。
 この校歌には「風」「光」「力」という3つのキーワードが存在します。
 私はそれぞれ、「風」は爽やかな、「光」は明るく、そして「力」はパワーとスキルを兼ねそろえた強さを意味していると解釈しています。
 総合関関戦は関学と関大の体育会全体の強さを証明し合う行事でもあります。
 では“関学体育会”の強さとは何でしょうか??
 その答えのヒントは校歌・空の翼の歌詞に隠されていると思います。爽やかで明るいスポーツマンシップを持ち、かつ強く、そして隣人を大切にするMastery for Serviceの精神を今年の総合関関戦で証明したいと思います。

 普段、何気なく歌う『空の翼』。皆さまも是非、歌詞の意味を考えてみてはいかがでしょうか。より一層校歌に愛着が湧くと思います。
 また、先のとおり13日(木)から15日(土)にかけて総合関関戦の本戦が行われます。アメリカンフットボール部は前哨戦として関大に勝利し関関戦を終えましたが、本戦では他のクラブの応援に行く予定です。上ヶ原通信を読んでくださっている皆様も是非キャンパスまで観戦しに来てください。
 これから暑い日々が続きますが、我々ファイターズは『空の翼』の歌詞を体現するよう精進していきますので、今後もご声援の程、宜しくお願い致します。

マネージャー兼体育会学生本部長 4年 小松 航己

20130613_01.jpg 20130613_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:15| Comment(0) | 2013Season

2013年06月07日

6月2日明治大学戦

 6月2日は明治大学との定期戦が行われました。関東に遠征しての試合でしたが、45-27で勝利することができました。今回は東京・足立学園高校出身の3年の吉澤がレポートします。

====================
 RBの吉澤です。
 関東に遠征しての明治大学戦は、高校時代慣れ親しんだアミノバイタルフィールドで行われ、私自身大変気合が入りました。結果は45-27と、入れた点数だけ見るとオフェンスは調子が良いと思われるかもしれません。私自身も先制のタッチダウンパスを取る事ができましたが、パントブロックやターンオーバーなどもあり、とても浮き足立った試合で、スローガンであるALL FOR ONEを体現できた試合ではありませんでした。
 今回は遠征メンバーが絞られていたこともあってが少なく、サイドラインからの覇気が感じられないと思った方もいらっしゃったかもしれません。今後厳しい試合状況におかれる事が必ず来ます。その為にはサイドラインからも相手チームを圧倒できるチームでなくてはなりません。今週末は社会人チームの強豪パナソニックと試合ができます。個人能力が桁違いの相手に我々はチームで勝ちに行きます。春の集大成を素晴らしい形でお見せできるように頑張ります。
 今後も応援宜しくお願いします。

RB #44 3年 吉澤 昂希

20130607_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 08:35| Comment(0) | 2013Season

2013年06月06日

5月26日関西大学戦

 更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
 5月26日は王子スタジアムにて関西大学戦が行われ21-20で勝利し、総合関関戦として何とか一勝を収めることが出来ました。
 今回は4年OLの田渕がレポートします。

====================
 こんにちは。
 今回の関西大学戦は総合関関戦の前哨戦でもあり、昨年は負けているので何としても勝たなければいけない試合でした。結果として1点差で勝利することはできましたが、試合内容は完敗でした。300ヤードを超えるランを出されるディフェンスと、ユニットとしての一体感がなくドライブを続けることができないオフェンス、そして一発TDを許してしまうキッキングチームと、ユニットごとの課題が浮き彫りになる試合でした。そのほかにも細かい点での反省点や課題は山積みでひとつひとつ解消していかなければなりません。
 またこの試合で私は初めてボールをキャッチしゲインする機会がありました。相手選手がカットしたボールが空中に浮いている間に走り込んで捕ることができました。OLの選手がパスを捕って1st.DOWNを獲得するということはおそらく今後ないと思うので、とても貴重な経験をすることができました。毎日の練習からパスが投げられる度にカバーに出ていた結果であると思います。
 春シーズンは残り少なくなってきましたが秋シーズンに必ずつながり成果のある残り試合にしていきます。そして残り全試合勝ちます。
 今後も変わらぬご声援よろしくお願いします。

OL #72 4年 田渕 裕也

20130606_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:37| Comment(0) | 2013Season

2013年05月30日

5月22日体育会歌唱指導

 はじめまして。関西学院高等部出身の浅野太郎と申します。
 5月22日に私たちファイターズの一年生は昼休みの時間を利用して行われた歌唱指導に参加しました。6月中旬に行われる総合関関戦に向けて、体育会学生本部の方や応援団総部の方に指導してもらいました。先日クラブのほうで、歌唱指導があった際、ファイターズは体育会を引っ張っていけるようになろう、だから歌唱指導の際もどのクラブよりも大きな声を出して歌おう、と先輩方から教わりました。私自身も、校歌を歌うということは学校を背負うということでもあるので、学校の名に恥じないように歌うようにしなければならないと思いました。
 当日は一年生一人一人が大きな声で元気に歌えることができたと思います。これからも校歌斉唱のときは関西学院の長い歴史を心に留めつつ大きな声で元気よく、また総合関関戦での応援の際には関西大学の応援に負けないように歌いたいと思いました。

1年 DL 浅野 太郎

20130530_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:26| Comment(0) | 2013Season

2013年05月25日

5月18日日本体育大学戦

 5月18日は第3フィールドにて日本体育大学との交流戦が行われました。55-14で勝利したこの試合のレポートは2年WRの木村です。

====================
 こんにちは。WR/2年の木村です。今回の日本体育大学戦は試合経験の少ない私にとって大きなチャンスでした。なんとしてもこのチャンスを生かそうと試合に臨みました。結果は55-14と勝利することができ、自分自身も大学フットボールでの初TDができたので心の底から喜びが湧きました。しかし一方で、練習と同じミスを繰り返し、反省の多い内容となってしまいました。チームとしても結果だけ見れば良い試合をしたように思われるかもしれませんが、まだまだ甘いところが多く、誰にでも防ぐことのできるミスをしてしまっているところも多くありました。反省の多い試合ではありますが、一人一人が自分の甘さ、自覚の無さを痛感し、自分の課題が明確になる良い経験になったと思います。試合後には、日本体育大学との親睦会もあり、同世代のライバル達の話も聞けて良い刺激になりました。
 今のままではライスボウルで勝つという目標を達成できません。私自身なんとしても欠点を克服し、目標達成に貢献したいと思います。WRの先輩たちに追いつき追い越せるよう、ファイターズのWRとしてふさわしい選手になれるよう、日々精進していきます。これからもファイターズの応援よろしくお願いします。

2年 WR 木村 圭祐
====================

 レポートにもあるとおり、今年も恒例の日本体育大学との懇親会が行われました。つい先ほどまで戦っていた相手ですが、グラウンドを離れれば和やかなムードで食事が行われました。パート毎で様々な話がおこなわれとても貴重な機会となりました。今後もこのような機会を大切にして行きたいと思います。

20130525_01.jpg 20130525_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:38| Comment(0) | 2013Season

2013年05月14日

5月11日神戸大学戦

 5月11日は第3フィールドにて関西学生大会として神戸大学との試合が行われました。あいにくの雨でしたが応援に来て下さった方々にお礼申し上げます。
 そしてこの日は1年生が初めて出場する試合となりました。今回のレポートは1年LBの西田にしてもらいます。

====================
 こんにちわ。1年の西田です。
 今回の神戸大学戦は大学入学後の初めての試合で、不安と緊張が沢山ありました。しかし、せっかく試合に出させてもらう機会を与えてもらったので、楽しんでやろうと割り切りました。先輩方からも、おもいっきりやったらええ!と一言をかけてもらい、そのことをこの試合では意識していました。
 実際に試合をやって一番に感じたことは、大学生のレベルは高いということでした。ラインの体の大きさ、バックの足の速さなど、今まで感じたことのないものでした。僕はそれについていくことが精一杯でしたが、おもいっきりやることが出来てよかったと思っています。
 これから先輩達を目標に日々練習を積み重ねていきたいと思います。また、心身共に鍛錬してFIGHTERSの一員としてふさわしい人間に一日でも早くなりたいです。これからもご声援よろしくお願いします。

1年 LB 西田 健一郎 (啓明学院高校出身)

20130514_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:33| Comment(0) | 2013Season

2013年05月10日

5月4日日本大学戦

 5月4日は王子スタジアムにおいてフラワーボウルとして日本大学との定期戦が行われました。青と赤の対決を期待していただけたのか、スタンドには多くの方に足を運んでいただきましたが、結果としては16-16の引き分けに終わりました。
 今回の試合はスターターを務めた前田に振り返ってもらいます。

====================
 こんにちは。3年QBの前田です。
 日大戦は結果から見ると16-16の引き分けでした。春だからといって負けや引き分けで終わって良い試合はなく、勝たなければならない試合でしたが、勝ちきることができませんでした。要因としては、オフェンスがエンドゾーン付近まで攻めていながらもインターセプトやパスを決めきれないなど、勝負所でプレーを通せなかったことでした。
 個人的には今季初のスターターだったので、チャンスをものにしようと挑みましたが、特に3rdダウンでパスを決めきることができず、リズムよくドライブするオフェンスを作れませんでした。慶應戦と同じく、一発のロングゲインでしか得点につなげることが出来ませんでした。
 反省ばかりが頭に浮かびますが、新たな課題も見つかり、自分の甘さを痛感できた良い機会になりました。今のままでは打倒立命、社会人など口にも出せないレベルであり、このままではQBのせいで負けたと言われると思います。常に危機感を持ち、関学のQBにふさわしいプレイヤーになるために練習に取り組みます。
 これからもFIGHTERSの応援よろしくお願いします。

3年 QB #4 前田 龍二

20130510_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:12| Comment(0) | 2013Season

2013年04月24日

4月20日慶應義塾大学戦

 4月20日は2013年度FIGHTERSの初戦でした。王子スタジアムには多くの新入生に来ていただく中で、慶應義塾大学に45-9で勝利することができました。今回は今年のキックユニットを率いる三輪に試合を振り返ってもらいます。

====================
 慶應戦までの目標は、とにかくフィールドゴール、キックオフ、パントの三種類のキックを試合で使えるレベルまでスキルアップすることでした。中でもパントはまだ試合経験が一度もなく不安で仕方がありませんでした。練習でも、たまたまボールの芯に当たって飛ぶことはあっても、安定感はなく、このままではやばい、と常に思っていました。
 そんな心境の中、慶応戦をむかえたのですが、やはり練習以上のキックはできず、結果は散々でした。パント以外にもキックオフのキックは飛距離がでず、毎回大きくリターンされてしまいました。またフィールドゴールも入れられた距離にもかかわらず外してしまいました。
 私たちの目標はライスボウルで勝つことです。しかし、このようなミスをしていてはライスボウルはおろか、秋のリーグ戦を勝ち抜くことさえもできません。しっかりと自分の現状を理解し、関学のキッカーにふさわしい選手になるために日々の練習から取り組んでいきます。

#12 K/P 3年 三輪 隼也

20130424_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:13| Comment(0) | 2013Season

2013年04月20日

4月14日 FIGHTERS DAY

 更新が遅くなって申し訳ございません。
 時は少しさかのぼる4月14日の日曜日、関西学院第3フィールドで「FIGHTERS DAY」を開催しました。
「FIGHTERS DAY」は、関西学院の初等部フラッグフットボール部、中学部タッチフットボール部、高等部アメリカンフットボール部、大学体育会アメリカンフットボール部のファイターズたち、そして上ヶ原ブルーナイツやS☆FIGHTERSのフットボール教室が一堂に会して、FIGHTERS FAMILYとしての絆、親睦を深めるために行われるイベントで、今年で3回目となります。普段は時間や場所をバラバラに活動しているファイターズにつながるフットボーラーが一同に集まるのは年に一度この時のみ、というとても貴重なイベントで、大学の部員も毎年とても楽しみにしています。
 今年度も昨年と同じく午前中に大学FIGHTERSの紅白戦を、午後にはフラッグ(タッチ)フットボール大会をしました。
 午前中の紅白戦では、鳥内副将率いるホワイトチームが池永主将率いるブルーチームに勝利し、ファンクラブ会員も含めた方々に観戦を楽しんでいただきました。
 午後のフラッグフットボール大会では、特別招待をさせていただいた地元小学校の児童たちや、OBを中心に結成されているタッチフットボールチームの方々にもご参加いただき、観ている側も面白いと思うようなプレーをたくさん披露していただき、短い時間でしたが大会を盛り上げていただきました。大学の部員は各チームのコーチ役として大会に参加をし、普段は交流する機会の少ない後輩たちとのコミュニケーションを楽しみながらも、時にはプレーをしているプレーヤーより熱くなって指導、声援をしていました。
 FIGHTERS FAMILYが揃って何かひとつのことを一緒になって取り組むこのイベントを大事にして、次年度以降にむけてより一層楽しく面白い企画を考えたいと思います。

マネージャー 3年 石田 葉奈子

20130420_01.JPG

20130420_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 09:05| Comment(0) | 2013Season