2014年09月19日

9月15日リーグ第2節・近畿大学戦

 リーグ戦第2節は近畿大学に58-0で勝利しました。主将の鷺野を中心にRB陣の活躍が光った試合でしたが、Field Goal、Try for Point合わせて10回のキックを成功させ、16点を稼いだK#12三輪に今回はレポートしてもらいます。

====================
 こんにちは。
 先日の近畿大学戦、58-0というスコアだけを見れば何も問題がないように見えますが、オフェンス、ディフェンス、キッキングともに、1枚目のメンバーの時はうまくいっても、2枚目以降が出た時はなかなかうまくいかないという、1枚目と2枚目の差が浮き彫りとなった試合でした。
 これから相手はどんどん強くなっていき、ケガ人も出てくると思います。そんな時、2枚目の選手が1枚目の選手と同じようなパフォーマンスができなければいけません。
 フィールドに立っている11人がファイターズの1枚目という自覚を全員が持ち、次の神戸大学戦に挑みます。個人としては、チームの苦しい状況を打開できるキックを蹴ることが目標です。
 これからも変わらぬご声援よろしくお願いします。

#12 K/P 4年 三輪 隼也

20140919_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:05| Comment(0) | 2014Season

2014年09月02日

8月29日リーグ第1節・同志社大学戦

 リーグ開幕戦は今シーズンDiv.1に昇格した同志社大学との対戦、54−0で勝利しました。監督の試合後のコメントのとおり、ミスの多くが4年生によるもので大きな課題となりました。一方で何人もの1年生が活躍を見せてくれ、今後に期待が膨らみました。今回のレポートはその1年生の中から、この日のラッシングリーダー(5回走 57ヤード 1TD 最長30ヤード)となったRBの高松です。

====================
 初めての公式戦と言うことで、すごく緊張していました。ですが、ユニフォームを受け取ったからには1年生らしくミスを恐れず思い切ったプレーをしてやろうと思っていました。アップが始まるにつれて、緊張もほぐれ、絶対に活躍して点を取りたいという気持ちの方が大きくなっていきました。
 試合が始まり活躍する先輩達を見て、最強の味方でもあり、越えなくてはいけない存在だとも思っています。初戦では自分の特徴でもあるクイックネスとスピードを活かして、TDすることができたので、今後の試合でも得点を取ることに貪欲に、自分をアピールしていきたいです。

RB 1年 高松 祥生(箕面自由学園高校出身)

20140902_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:17| Comment(0) | 2014Season

2014年08月28日

8月28日初戦まであと1日〜新グッズ紹介

 いよいよ明日、8月29日は開幕戦です。今回は今シーズンのグッズ新商品のご案内を致します。
 まずは新しいデザインとなったアンダーアーマー製のTシャツ。まずはFIGHTERSオリジナルデザインで青と白の2種類。また、例年好評のユニフォーム型Tシャツは「28」と「11」があります。「28」は子供用のサイズもご用意しています。
 定番商品であるポンチョもデザインが新しくなり、今までより素材も軽く持ち運びが便利なものになりました。その他、トートバック、タオル、ネックストラップも新デザインとなっています。
 また、今年度も部紹介誌であるイヤーブックが完成し、明日から試合会場で販売します。主将・鷺野の決意や選手名鑑、今年の特集としてはU23日本代表特集や来年3月に行われるプリンストン大学戦の告知、卒業後に多方面で活躍されている先輩方の紹介など、盛り沢山の内容となっております。
 試合会場のFIGHTERSグッズテントにてご用意してお待ちしています。是非会場にお越しのうえ、お買い求めください!

マネージャー 3年 五嶋 由莉

20140828_02.jpg 20140828_01.jpg

20140828_05.jpg 20140828_04.jpg

20140828_03.jpg

20140828_06.jpg 20140828_07.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:05| Comment(0) | 2014Season

2014年08月26日

8月26日リーグ戦開幕まであと3日

 初戦まであと3日となりました。
 8月23日には後援会の方々から必勝祈願で千羽鶴をいただき、ますます開幕が近づいていることを実感しています。今回は秋リーグ開幕に向けての意気込みをWR樋之本にレポートしてもらいます。


====================
 こんにちは。
 先日は後援会から千羽鶴をいただきました。私たちが今この環境でフットボールに取り組むことができているのは様々な支えてくださる方々のおかげです。応援してくださる皆さんのご期待に応えられるよう、毎日を過ごしていきます。
 4年連続で関西リーグ優勝していますが、あくまでも先輩方の力です。優勝を逃してきたライバルたちは打倒関学を胸に相当な気概で臨んでくるでしょう。その相手を打ち破るために私たちは「Challenge」を重ね、甲子園、ライスボウルへと勝ち進んでいけるよう、具体的な課題設定を設け練習していきます。
 試合会場でのご声援が何よりの力になります。ぜひスタジアムに足を運んで頂きますよう、よろしくお願いします。

WR #84 4年 樋之本 彬

20140826_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:48| Comment(0) | 2014Season

2014年08月20日

8月18日夏合宿最終日

 8月18日、2014年度の夏合宿も最終日となりました。ようやく天候に恵まれ、晴天の中最後の練習を行う事ができました。課題を克服しようと取り組み、そして新たな課題が発見された合宿でした。リーグ開幕まで10日ほどと残された日数は少ないですが、更に高いレベルのフットボールができるよう、準備していきたいと思います。最後の夏合宿レポートは4年生の守備リーダーの1人からのレポートです。

====================
 こんにちは。DBの吉原です。
 今年の合宿はいろんな気づきがあった合宿でした。
 1年生から4年生まで学年関係なく、毎回の練習がビッグゲームのつもりで、1プレー1プレーをシチュエーションにこだわって練習していました。その中で下級生から上級生に対して要求する場面が多々あり、上級生下級生関係のない勝ちにこだわった練習ができ始めてきたのではないかと思います。
 ディフェンスは今年はターンオーバーを起こしてモメンタムを引き寄せ勝つことを目指しています。そのためにボール、パシュート、プレーボイスの徹底をしました。このことをこだわり続けてビッグゲームで目標を実現して勝ちます。個人としても、ディフェンスを引っ張り、ボールへの執着心を持って必ずターンオーバーを起こします。
 夏合宿も終わり初戦まで残すところあと10日となりました。一日一日を社会人、立命の試合と変わらない勝ちにこだわった練習をして、必ず社会人に勝って日本一になります。一戦一戦のChallengeを見て下さい。2014年のFIGHTERSも応援よろしくお願いします。

DB #31 4年 吉原 直人

20140820_01.JPG 20140820_02.JPG

20140820_03.JPG 20140820_04.JPG

20140820_05.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 10:23| Comment(0) | 2014Season

2014年08月18日

8月17日夏合宿8日目

 合宿8日目となり、1日フルに使って練習ができるのはこの日が最後でした。この日も雷による一時中断がありましたが、午後練習には久しぶりに日差しが出てきました。終盤になって気持ちが昂る中で、いかに目標達成に向けて具体的に突き詰めて取り組むことができるかが重要になってきます。今回は3年OLの橋本がレポートします。

====================
 3年生として挑む今回の合宿は、これまでと違って緊張やプレッシャーを感じながら日々過ごしています。初めの2,3日は自分のプレーに必死で精一杯になっていましたが、練習を重ねるにつれ、自分のプレーでOL、オフェンスを引っ張りたいという気持ちが強くなってきました。合宿は明日が最終日ですが、何としてでもOL、
オフェンスラインナップがチームを引っ張るUnitを作っていきたいと思います。残り1回の練習、気を引き締めて「闘争心」にこだわって取り組みます。

OL #55 3年 橋本 亮

20140818_01.JPG 20140818_02.JPG

20140818_03.JPG 20140818_04.JPG

20140818_05.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 08:35| Comment(0) | 2014Season

2014年08月17日

8月16日夏合宿7日目

 合宿は7日目となりましたが、雷のため午前の練習は中止となってしまい、早朝と午後のみの練習でした。午後の練習でもまだまだミスが多く、この合宿で完成を目指すレベルに到達できていません。残された日数をさらに突き詰めて取り組んでいきたいと思います。今日はJV(Junior Varsity)リーダーからのレポートです。

====================
 こんにちは。JVDLパートリーダーの國安です。
 今日は目の前の勝負に貪欲になり、自分の1プレーで勝利を背負ってやっていこうと取り組みました。パートの練習では一対一のプレーにこだわって出来ていたのですが、肝心なチーム練習ではこだわれておらず、とても悔しく思いました。JVは一つ一つの積み重ねがV(Varsity)に上がる手段であり、合宿に来てV/JVと分かれて練習する中で気づけたことはよかったです。
 残り1日半となりましたが、この悔しさをどこにぶつけるのかにこだわり、オフェンス、ディフェンス互いに求め合い、JVの目標である“一体感”を体現していきます。自分を変えに行くためにこだわりを徹底し、Challengeしていきます。

DL #58 4年 國安 悠

20140817_01.JPG 20140817_02.JPG

20140817_03.JPG 20140817_04.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 11:35| Comment(0) | 2014Season

2014年08月16日

8月15日夏合宿6日目

 合宿は6日目、後半に入りました。今日は雷が鳴って1時間中断を余儀なくされたりしましたが、集中を切らさずに取り組みました。残された日数は少なくなってきますが、今一度目標を見据えて頑張っていきたいと思います。今回は1年生による合宿レポートです。

====================
 こんにちは。1年の折田です。
 私は関西学院高等部で野球をしていました。練習グラウンドがいつもアメリカンフットボール部と隣であったので、フットボールの大変さは良く知っていました。これまで野球部の先輩方がフットボールで活躍しているのを見て、僕も大学で挑戦したいと思ったのが入部動機です。
 9日間という長期的な合宿は僕にとって初めての経験で、体力的にもかなり負担はきていますが、日々先輩の指導の下成長を感じています。人とぶつかるスポーツをしたことがなかったため、Hitするということが初めてで細かいところまで意識しなければ確実に人とぶつかれないことを知りました。まだまだ苦戦中ですが、合宿の目標に立てている「勝負ものにこだわる」ということを達成できるよう、残りの3日間精一杯取り組んでいきたいと思います。

DB 1年 折田 大晃

20140816_01.JPG 20140816_02.JPG

20140816_03.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 09:31| Comment(0) | 2014Season

2014年08月15日

8月14日夏合宿5日目

 全9日間の合宿の5日目は中日(なかび)ということで休養に充てられ、午前中はフィールドでのプレー確認、午後は合宿後半に向けてのミーティングを行いました。今回はこの合宿でのトレーニングと食事について担当するトレーナーからレポートします。

====================
 合宿期間中は、12日、13日、15日の3日間でVarsity Teamメンバーは1回、Junior Varsity Teamメンバーは3回のトレーニングを行います。主に足腰のバランス、身体の使い方を鍛えるための種目を多く取り入れています。スキル練習同様に普段とは違った環境下で行うため、一人ひとりが集中して取り組んでくれていました。
 春にパナソニックに完敗し、まだまだ私たちは社会人に通用するレベルではないことを思い知らされました。ライスボウルまで約5ヶ月と残された時間は短いですが、われわれトレーナーは選手を万全のコンディションでフィールドに送り出すためのアプローチを行っていきます。

トレーナー 4年 黒田 周平

====================
 長く感じた夏合宿も後半を迎えようとしています。
 今回の夏合宿では私は食事に関してこだわりました。特にたくさん食べることのできる夕食に重点を置きました。ファイターズではそれぞれのポジションに目標体重が設定されています。ほとんどの者が目標値を達成していますが、達成していない者もいます。私自身選手の時に体重を増やすことに苦労しました。だからこそ体重管理を徹底したいと思います。今回の合宿では、目標値をクリア出来るよう少しでも食事に関する意識が変わるように、目標値を達成出来ていないメンバーには個別に毎夕食ごとに目標数値を設定することにしました。普段家でそこまで食べない選手もほとんど選手がクリアすることに成功しています。
 社会人に勝つための体作りを行う上で体重は重要な要素の一つです。過去3年間社会人に負け続けていますが何をすれば勝てるとかいう法則はなく、できる事は全てやるべきだと思っています。上ヶ原に帰っても体重や食事のことを徹底していきたいと思っています。

トレーナー 3年 平田 悠
20140815_01.JPG 20140815_02.JPG

20140815_03.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:01| Comment(0) | 2014Season

2014年08月14日

8月13日夏合宿4日目

 合宿4日目は、午前午後ともにキッキングに取り組みました。いつもとは違う練習でしたが、集中を切らさずに取り組めたと思います。

====================
 こんにちは。スペシャルチームのパートリーダーを務めるK/P三輪です。
 今日は午前午後とキッキングファンダメンタルに取り組みました。今年は昨年に比べメンバーが抜けている分まだまだ基礎の部分が足りておらず、秋シーズンに向けた基礎練習を行いました。
 どの試合でもOFF、DEFで必ず苦しい場面があると思います。そういう時にキッキングでBig Playをおこし、チームに良い流をもっていけるよう、スペシャルチームのこだわりでもある「貪欲」にこだわっていきたいとおもいます。
 また、自分自身は春怪我によってPlay出来ていなかった分、秋シーズンは絶対に自分のキックでチームを勝利に導きたいと思います。

追伸
 今年も合宿での栄養面をサポートしていただいている園田学園女子大学の松葉研究室のみなさんが来られ、練習前にはクラッシュゼリーを作っていただき、美味しく食べさせていただきました。

K/P #12 4年 三輪 隼也

20140814_01.JPG

20140814_02.JPG

20140814_03.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 08:40| Comment(0) | 2014Season

2014年08月13日

8月12日夏合宿3日目

 夏合宿レポート、3日目の今回は合宿生活についてです。

====================
 こんにちは。3年WRの西山です。
 合宿中の基本的なスケジュールは、6時半からの早朝練習でスタートし、午前練習、午後練習はVarsity Team、Junior Varsity Teamに分かれて行っています。夕食後はそれぞれのポジションに分かれてその日の反省を中心にミーティングを行い、そこで出た課題を次の日に克服するよう取り組んでいます。宿舎内では全員の目標を全員が通る場所に掲示し、共有ですることでその目標に向かって互いに指摘し合えるよう意識しています。
 同じポジションの人と一日同じ生活を送ることで仲間の知らない一面を知ることが出来たり、より強い思いで同じ目標にむかって取り組むことが出来ています。
 「社会人を倒して日本一」という目標に向かってさらに取り組んでいけるように、残りの7日間邁進していこうと思います。

WR #87 3年 西山 正啓

20140813_01.jpg

20140813_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 11:21| Comment(0) | 2014Season

2014年08月12日

8月11日夏合宿2日目

 合宿は2日目となりましたが、初日の練習が台風の影響でできなかったため、実質今日がキャンプインです。今日は天候にも恵まれ、涼しい中で練習することが出来ました。今日はオフェンス、ディフェンスを代表して、4年のWR横山とDL岡部からレポートします。

====================
 初日を終えて感じたことは、チームとして上ヶ原と変わらない練習になってしまっているということでした。上ヶ原で出来ていたこだわりが逆に合宿に来てこだわれていなかったり、試合形式になりこだわっていきやすい環境にあるにもかかわらず達成出来ていなかったりして、みんなが「合宿に来たら成長する」という感覚になってしまっているような気がします。
 この合宿に対して各自が決めた目標を見直し、ディフェンスとしては目標としているボール・パシュートを徹底し、その最前列にいるDLパートが引っ張っていきます。
 長いようで短い残りの合宿期間、オフェンス、ディフェンスが互いに求め合いレベルの高い練習にしていきます。

DL #93 4年 岡部 勇太朗

====================
 初日の練習を終えましたが、せっかく合宿に来ているのに、締りがなくミスに対しても指摘しあえていないと感じました。自分達がしようとしている事にやり切れていなかったり、しんどさに負けていて、まだそれを強みに出来ていません。
 今年は初戦も早く、残された日にちもわずかとなっています。まだ合宿2日目だからといってゆっくりはしていれません。最終日に完璧にするのではなく、3日目でも完成させる意気込みで取り組み、互いに求め合って一日一日を大切に過ごしていきたいです。そして4年生が取り組みで見せ、下級生を引っ張っていきます。

WR #82 4年 横山 公則

20140812_01.JPG 20140812_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 15:10| Comment(0) | 2014Season

2014年08月11日

8月10日夏合宿スタート

 こんにちは。4年生マネージャーの石田葉奈子です。
 本日より、2014年度FIGHTERSの夏季強化合宿が始まりました。
 毎年のことですが、夏合宿はチームにとって大きな意味を持ちます。春シーズンを通して出た強みを伸ばし課題を克服しチームが一つになるためのひとつの大きなきっかけになるからです。もちろん、それは夏合宿でのこれまでの諸先輩方の貪欲なフットボールへの姿勢と取組みの結果としてあるもので、そのために今年度は4年生を中心にチーム全員が夏合宿での自身の目標とこだわりを設定しました。
 そして私もMGRとして、全部員が自身の目標・こだわりに向かって一心にChallenge出来る環境作りを徹底して行うことにこだわることを決めて今日を迎えました。

 さて、本題の合宿自体についてですが、今日は初日のため朝8時に西宮北口に集合して9日間お世話になる宿舎「かねいちや」へ向けて出発するつもりが、台風11号の影響によりいきなり出発を遅らせる事態になりました。当初の予定と大幅にずれることになり、気象警報や道路状況と相談をしながらではありましたが、夜にはなんとか全員が宿舎に到着することが出来ました。明日以降本格的に練習が始まりますが、今日の練習の遅れを取り戻し、いかに効率よくより良い環境で夏合宿を運営するかにChallengeしていきます。

マネージャー 4年 石田 葉奈子

20140811_03.jpg 20140811_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:31| Comment(0) | 2014Season

2014年08月03日

8月1日夏季練習スタート

 8月1日、夏の初練習を迎えました。
久しぶりに全員が揃うということで全体でのミーティングを行い、これから我々が乗り越え、打ち破るべきライバル校や社会人チームの映像を全員で見ました。改めて自分達の目標である社会人を倒すという壁の高さを認識し、スローガンの「Challenge」を全員で体現し続けなればならないと心を新たに誓いました。
 そして夕方からの練習前、全員で心を一つにして祈り、練習を開始しました。春シーズンより良いスタートを切ることができたと感じています。
 春シーズンこだわってきてやってきたファンダメンタルにより一層こだわり、一人一人がレベルアップして高い目標をクリアするために、チーム、個人個人、あらゆる角度・場面から「Challenge」して精進していきます。
 8月29日初戦、同志社大学戦から、チーム全員が1つになり勝利を掴みに行く姿を選手・スタッフ関係なく全員がプレー、行動で見せます。
 今後とも引き続き変わらぬご支援と熱いご声援をよろしくお願いします。

MGR 4年 佐藤 亮介

20140803_01.JPG

20140803_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 15:55| Comment(0) | 2014Season

2014年08月02日

8月1日体育会入会式

 定期試験が終了した翌日の8月1日、体育会の入会式が行われました。体育会の1年生全員が集合する式典で、全1年生を代表しての決意表明をアメリカンフットボール部の小椋が行いました。その決意表明の内容を紹介します。

====================
 私は高校生の頃からこの関西学院大学アメリカンフットボール部ファイターズに憧れていました。高校生の頃の夢見ていたFIGHTERSの一員としてこの春にユニフォームを着て試合へ出場することが出来たことはうれしい限りです。しかしそれだけでは関西学院大学の体育会員としての使命は果たせないと考えています。部活動はもちろんのこと、普段の学校での生活態度、勉強、どれも一生懸命やらなければならないと考えています。周りの人々からの視線を常に意識して、体育会の一員として恥ずかしくない態度をとり、一般学生の模範となるような学生を目指していきたいです。文武両道を4年間やり続け、周りの人からも「さすがはスポーツマンだな。」と一目置かれるような人間を目指していこうと思います。なぜなら私はそういった姿勢や取り組みこそが部活動での結果につながると心から考えるからです。
 秋にはリーグ戦が始まり、ファイターズは、四年連続学生日本一という立場であると同時に三年連続で社会人チームに敗北を喫しているチャレンジャーという立場でもあります。私自身、その社会人王者を倒しての真の日本一を目指すにあたって、自分が何をしなければならないかを考え、秋リーグでは必ずチームに貢献できるように日々の練習に取り組んでいきたいと考えています。

1年 DB 小椋 拓海(箕面自由学園高校出身)

20140802_01.jpg

20140802_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 14:35| Comment(0) | 2014Season

2014年07月31日

7月25〜27日上ヶ原ブルーナイツ夏合宿

 7月25〜27日の3日間、上ヶ原ブルーナイツの夏合宿が行われました。1年時からブルーナイツのスタッフをしていましたが、今回の合宿が私にとって最初で最後のブルーナイツ合宿参加となりました。
 1年生から6年生の50名が参加した今回の合宿は、ご飯やお風呂、移動などの基本の行動は1〜6年生の混合の班毎に行われ、上級生が下級生の面倒をしっかりとみていました。蛍の鑑賞会や花火大会、肝試し等(泣いてしまう子どもがでるほど怖かったようです……)のイベントもあり、親元を離れて過ごした3日間は子どもにとって全てが貴重な体験だったのではないでしょうか。
 練習は全部で4回行われ、ファイターズOBであるコーチ達の熱のこもった指導は学年に関係なく行なわれます。下級生は最初こそ不安そうな様子の子どもが多かったのですが、徐々大きな声がでるようになり、勝負に対する闘争心をだすようになりました。上級生も厳しい練習に必死に食らいつき、最後の練習後には6年生達が「チェスナットリーグで優勝するためにもこれからも練習を頑張ろう」と頼もしい話をしてくれました。
 この合宿で子ども達は一回りも二回りも大きくなって西宮に帰ってきました。次は大学の番です。小学生達に将来、大学FIGHTERSでプレーをしたいと思ってもらえるような試合を秋に見せることができるよう、8月の練習と夏合宿に挑みたいと思います。
 今後もFIGHTERS共々ブルーナイツの応援もよろしくお願い致します。

マネージャー 4年 中俣 優奈

上ヶ原ブルーナイツホームページ

20140731_01.jpeg 20140731_02.jpeg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:11| Comment(0) | 2014Season

2014年07月30日

7月25日DVD「Fight On, KWANSEI」鑑賞会

 7月25日(土)にフレッシュマンを対象に、DVD「Fight On, KWANSEI」の鑑賞会を行いました。

====================
 私たち1年生は「Fight On, KWANSEI」というファイターズの歴史についてのDVDを見ました。
 ファイターズは創部以来、常に優勝争いをしているチームでした。今のファイターズの強さは歴史に残るような試合を繰り広げてきた、素晴らしい先輩方の支えがあるからだと感じました。
 映像の最後には、今から11年前の合宿の最終日に亡くなった平郡雷太さんのことが紹介されていました。第3フィールドのグラウンドの入り口にある平郡さんの記念碑の横にはヤマモモの木が植えてあります。この木の花言葉は「教訓」だそうです。これから夏合宿を迎えますが平郡さんの教訓を活かし、スローガンである「Challenge」を体現していきます。

1年 LB 石川 和司 (啓明学院高校出身)

dvdfightonkwansei.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:31| Comment(0) | 2014Season

2014年07月17日

7月13日NEW ERA BOWL

 7月13日は京セラドーム大阪において春季シーズン締めくくりのNEW ERA BOWL が行われました。FIGHTERSは今年もBLUE STARSの一員として参加し、サンノゼ州立大学のコーチたちと1週間の練習、そして試合に臨みました。試合はカリフォルニア州立大学サクラメント校と組んだWHITE STARSに27-9で勝利しました。今回は参加した選手の中から#86TE松島にレポートしてもらいます。

 今回のNEWERAボウルで、オフェンスはアンドリュー・ローリンコーチ、ディフェンスはダンテウィリアムズコーチにサンノゼ州立大学のフットボールを教えていただきました。その中で印象的だったことが、アンドリューコーチがずっと練習中に「日曜の試合に勝つために今日の練習も勝とう」とおっしゃっていたことです。これはファイターズが目指している「日本一」を勝ち取ることにもつながることです。
 夏の練習においてもライバルに絶対に勝つことを更に意識して、目標にむけてつきすすんでいきます。

副将 TE #86 松島 紘樹

20140717_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 06:34| Comment(0) | 2014Season

2014年07月12日

7月7〜12日NEW ERA BOWL WEEK

 7月7日(月)よりニューエラボウルに向けて合同練習が始まりました。参加メンバーの中から3年DL小川がレポートします。

====================
 7日から12日までニューエラボウルの練習に参加しています。普段の学校での練習とは違い、本場アメリカのサンノゼ州立大学のコーチの考え方や、普段は対戦相手である他大学との合同練習はとても新鮮です。他大学のDLはスピード、パワー共に関学DLよりも速く強いです。秋シーズンでは彼らの大学と戦い勝つことの厳しさ、また今のままでは社会人に勝つなど到底ありえないと改めて実感しました。
 残り少ない期間ですがこの機会を活かして少しでも向上して、秋シーズンに良い結果として残せるようにがんばります。

DL #96 3年 小川 聡一

20140712_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 16:12| Comment(0) | 2014Season

2014年07月09日

7月5日「RUDY」鑑賞会

 7月5日(土)に今年度もフレッシュマンの「RUDY」鑑賞会が行われました。今回は吉田仁光良にレポートしてもらいます。

====================
 ルディはとても感動する映画でした。家庭の事情、生まれ持った物、努力の限界など、様々な困難を必死に乗り越えようとする主人公を見て勇気をもらえました。主人公のルディはどんな逆境でも決して諦めようとしませんでした。そして、最後は晴れ舞台の場に出て活躍することができました。最後まで諦めずにやる、ということはスポーツマンとしては当たり前のことですが、いざ最後までやり切ろうと思えば大変な努力と精神力が必要になってきて途中で力を抜いたり、諦めてしまうことがあります。しかしルディは一切妥協しませんでした。
 この映画は4年間フットボールをする自分に最後まで妥協せずにやりきれ、ということを自分にもう一度再確認させてくれた映画でした。

1年 吉田 仁光良(啓明学院高校出身)

20140709_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:18| Comment(0) | 2014Season