2015年08月13日

8月13日夏合宿2015〜4日目

 合宿4日目は午前午後ともにキッキングに取り組みました。キッキングは試合の様々な場面で重要になってくるので、合宿でも時間を割いて練習しました。今回のレポートは3年の石井宏典です。

====================
 こんにちは。キッキングリーダーを務めています、Holderの石井宏典です。本日の練習ではキッキングのファンダメンタルに取り組みました。今年は例年に比べて若い人材が多くメンバーに入っているため、「明確で分かりやすい」ことに留意して取り組みました。目標であるオフェンス、ディフェンス、、キッキングでの三位一体を達成するには、私たち3年生を中心に、下級生が思い切りプレイできるようなチームに作り上げる必要があります。秋シーズンには、オフェンス,ディフェンスだけでなく、勢いのあるキッキングチームにもご注目下さい。ご声援宜しくお願いします。

Holder #38 3年 石井 宏典

20150813_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:47| Comment(0) | 2015Season

2015年08月12日

8月12日夏合宿2015〜3日目

 合宿も早や3日目、午後は雨天の中練習が行われました。当然のことながら試合は雨天でも行われます。試合で起こりうる色んな状況を想定しながら取り組んでいかなければなりません。
 今回のレポートは4年WRの西山正啓から合宿での生活に関する内容です。

====================
 合宿中はポジションごとに上級生と下級生が一緒の部屋で寝泊まりしています。宿舎は大小さまざまな部屋があり、我々WR陣は1部屋5〜6人程度で数グループに分かれています。携帯電話を使用することもなく、24時間アメリカンフットボール漬けの生活を送っています。下級生と共に生活を過ごしている中で、午前、午後に行われている練習のチェックはもちろん、普段はなかなか出来ていないコミュニケーションの機会も増え、フットボールの悩みを聞いたり相談をしたりしています。ミーティングもポジションごと、ユニットごとに通常時よりも長く行うことで戦術面の理解度も上げていって、日本一に繋げることができるよう必死に取り組んでいきます。

WR 4年 #87 西山 正啓

20150812_01.JPG 20150812_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:22| Comment(0) | 2015Season

2015年08月11日

8月11日夏合宿2015〜2日目

 合宿2日目です。炎天下はありますがやはり気温は都市部よりも低い中で練習を行うことができています。集中を切らすことなく良い練習を行っていきたいと思います。
 宿舎には部員がこの夏に立てた目標を張り出しています。自分が日々確認することはもちろん、チームメイトにも宣言して見てもらうためです。今日はそのことについて3年OLの松井がレポートします。

====================
 合宿では部員全員がそれぞれ目標を設定して練習に取り組んでいます。私自身の目標は「リーダーシップを発揮してオフェンスラインを引っ張る」です。3年生のミーティングの中でも一人一人がこの夏で変わると決めました。そのために自分自身がまず目標を達成すること、そして3年生全員の目標を達成させるよう、残りの日数も挑んでいきます。
 この夏で私自身大きく成長して、日本一を獲ります。今後とも変わらぬご声援宜しくお願いします。

OL #73 3年 松井 和史

20150811_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:15| Comment(0) | 2015Season

2015年08月10日

8月10日夏合宿2015〜初日

 FIGHTERSは今年も8月10日から18日にかけて東鉢伏高原・かねいちやで夏合宿を行います。8泊9日間の様子を今年もこの上ヶ原通信を通じてレポートしていきます。
 初日は副将のLB作道です。

====================
 合宿一日目を終えた今、私が感じたことは危機感のなさです。社会人を倒すという壮大な目標を立てているにも関わらず、宿舎での部員の姿にはどこか余裕を感じました。この危機感のなさを解消し、宿舎であろうが、グラウンドであろうが常にフットボールのために生活を送ります。
 幸い、この合宿では部員たちと話す時間は多くあります。この夏合宿という、二度とないチャンスをものにして一皮むけたチームとして上ヶ原に帰り、今年こそ社会人を倒して日本一になります。
 最後に様々なご支援によって素晴らしい環境でフットボールが出来ることに感謝しています。これからも変わらぬご指導ご声援よろしくお願いいたします。

副将 LB #43 作道 圭吾

20150810_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:07| Comment(0) | 2015Season

2015年08月03日

8月1日夏季練習スタート

 8月1日、夏の初練習を迎え、例年通り祈りを捧げて練習を開始しました。試験期間中は勉強に専念していたことと、連日の猛暑ということもあり、少しずつペースを上げながら取り組んでいます。1〜3日までの第1クール、5〜8日までの第2クールを経て、10日より夏合宿に入ります。今回のレポートは副将の田中雄大です。

====================
 8月1日、夏の初練習を迎えました。本格的なシーズンインに向けて、午前中のミーティングでは我々がこれから乗り越え、打ち破るべきライバル校、社会人チームのビデオを見ました。改めて自分達の目標である社会人を倒すという壁の高さを認識しました。
 「私達は知っているのです。苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生むことを」
 これは夏の初練習前のお祈りで前島先生が語られた聖句です。
 夏の練習は授業もなく、フットボールに全身全霊をかけられる貴重な時間です。ただ、体力的、精神的にも非常にタフな日々でもあります。この「苦難」を「忍耐」と「練達」で乗り越え、社会人を倒すという大きな「希望」を生めるようにチーム一丸となり挑んでいきます。
 今後とも引き続き変わらぬご支援と熱いご声援をよろしくお願いします。

副将 DB #10 4年 田中 雄大

20150803_01.JPG
20150803_02.jpg20150803_03.jpg
20150803_04.jpg20150803_05.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 16:48| Comment(0) | 2015Season

2015年07月29日

7月17〜31日定期試験期間(勉強会実施)

 関西学院大学では7月17日から31日までテスト期間です。私たちは学業との両立を目指しており、試験開始の2週間前からは本格的な練習もなくしており、また、部内で勉強会も実施しています。今回は参加した者からレポートします。

===================
 私は1人では勉強するのが苦手なため、今回勉強会に参加しております。勉強方法が分からない科目もありましたが、勉強会でしっかりと勉強に集中でき、1年生のときよりも学業に対する姿勢が変わりました。勉強会では語学の科目について図書館などとは違って発声練習もできますし、また科目によっては過去に同じ科目を履修していた先輩に分からないことを聞くこともでき、貴重な時間を過ごせております。アメリカンフットボールだけではなく文武両道を達成するために、勉強して4年での卒業を目指して頑張ります。

2年 OL 山下 司

20150729_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 18:33| Comment(0) | 2015Season

2015年07月08日

6月29日〜7月4日 NEW ERA BOWL WEEK

 7月4日は王子スタジアムにおいて春季シーズン締めくくりのNEW ERA BOWL が行われました。FIGHTERSは今年もBLUE STARSの一員として参加し、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のコーチ・選手と1週間の練習、そして試合に臨みました。今年のNEW ERA BOWLはNFLでのプレー経験もある選手など、非常にレベルの高い外国人選手が参加し、大変有意義な1週間となりました。
 今回は参加した選手の中から、1週間の練習や交流について3年QBの伊豆から、試合については表彰を受けた3年DB小池から、それぞれレポートしてもらいます。

====================
 UCLAの選手達と初めて練習した日はヘルメットだけの装備でした。しかし、彼らのプレーは激しい気持ちを前面に出して練習に取り組みます。翌日からの練習でも一度ボールを持つと必ずエンドゾーンまで走るなどして、フィニッシュの大切さ、自分のプレーに対するこだわりが感じられる機会でした。
 試合前日の食事では、プロ意識を感じられる取り組みばかりが見えました。NFLに限りなく近い選手達と練習できた素晴らしい時間だったと振り返ることができます。

QB #6 3年 伊豆 充浩

====================
 今回のニューエラボウルに参加できたことは、私にとってとても良い経験となりました。本場の強豪チームであるUCLAの選手たちのプレーを目の前で見ただけでなく、実際に一緒にプレーをすることが出来たことは私自身の成長につながったと思います。自分に足りない部分や、勝負できる部分というものも見つけることができました。
 その素晴らしい外国人選手が同じフィールドにいたことで、試合自体は安心してプレーできました。彼らからは試合中にも声をかけてもらったり、アドバイスをしてくれたりしました。それと同時に外国人に負けたくないという思いでプレーをしたことが賞をいただけたことにつながったと思います。

DB #37 3年 小池 直崇

20150708_02.JPG

20150708_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 08:41| Comment(0) | 2015Season

2015年06月18日

6月14日JV戦・西南学院大学戦

 6月14日は関西学院第3フィールドでJV戦が行われ、九州地区から西南学院大学を迎えて対戦しました。今回は2年生でQBから転向間もないながらも活躍を見せたRB木村悠歩がレポートします。

====================
 今回の西南学院大学戦はJV戦ということで、今まで出場機会があまりなかった選手や一年生にとって大きなアピールの場でした。最終的なスコアは開きましたが、内容は相手の疲労度が表面化した後半に得点を重ねたものでした。
 ファイターズとして出ている以上試合に勝つことは当然のことですが、特にJV戦では個人がどのようにプレイして結果を出してアピールしていくかが重要になってきます。私自身としては、ポジションが変わったばかりでまだまだ基礎が足りない状態なので、これまで以上にもっと貪欲に練習していきたいです。そして今回の試合で出た課題をなくして、次の大阪大学戦では最初から得点あげて圧倒していきます。
 最後になりましたが、これからもご声援よろしくお願いします。

2年 RB 木村 悠歩

20150618_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:11| Comment(0) | 2015Season

2015年06月13日

6月7日神戸ボウル・エレコム神戸戦

 6月7日はVarsity Teamの最後のゲームとなる神戸ボウルが行われ、社会人チームのエレコム神戸ファイニーズに挑みましたが、45-3で勝利となりました。今回は主将の橋本に振り返ってもらいます。

====================
 こんにちは。今回の神戸ボウルは、「社会人を倒して日本一」になることを目指している私たちにとって、社会人チームと対戦できる数少ない機会でした。現時点での最大限の準備をし、最大限の取り組みをしてきました。結果としては勝つことができましたが、社会人を倒して日本一になることを目指すチームの勝ち方ができたかと言われれば、まったくできませんでした。この試合で出たいい部分、悪い部分を見直し、必ず秋につなげたいと思います。
 まだまだ未熟なチームですが、変わらぬ応援よろしくお願いします。

主将 #55 OL 4年 橋本 亮

20150613_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 16:48| Comment(0) | 2015Season

2015年05月28日

5月24日関西学生大会・関西大学戦

 5月24日は王子スタジアムにて春季の関西学生大会が行われ、関西大学と対戦しました。第38回総合関関戦の前哨戦としても行われたこの試合は学校を背負った戦いであり、何とか勝利をおさめる事が出来て良かったです。今回のレポートは3年生DB岡本です。

====================
 今回の関西大学戦ではディフェンスとしては詰めの甘い試合内容になってしまいました。なんとか3点に抑えることができたものの、勝負どころではパスを決められ、目標としていた3ターンオーバーも起こすことが出来ず、流れを引き寄せることが出来ませんでした。
 次戦のエレコム戦では、関学OBも多く在籍し、やりにくい相手であることは間違いありません。だからこそ積極的にボールを狙い、今回起こせなかったターンオーバーを起こし、ディフェンスで流れを引き寄せて勝利できるように最大限の準備をして挑みたいと思います。
 最後になりましたが、これからも変わらぬご声援お願いします。

#2 DB 3年 岡本 昂大

20150528_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:44| Comment(0) | 2015Season

2015年05月13日

5月10日日本大学戦(定期戦)

 5月10日(日)は東京・アミノバイタルフィールドで日本大学と第48回定期戦が行われました。東京での開催でしたが、昨年の甲子園ボウルでのカード(青赤対決)でもあり、スタンドにはたくさんのお客様に入っていただけました。4月の2試合は何とか勝利を拾うことができていましたが、アスリートひしめくPHOENIX相手には決して甘くなく、7-17のスコアで敗れる厳しい結果となりました。今回は2年生の柴田にレポートしてもらいます。

====================
 今回の日大との試合をし、負けたことによりたくさんの事に気づかされました。それはこれまでしてきた練習が本当に試合を想定できていなかったという事です。私自身もDLとして試合に出場させていただきましたが、練習中では上手くいっていた事も試合では相手に通用しない場面がたくさんありました。練習をただこなしてしまっていたからだと思います。
 この結果を受け止め、今しなければならない事は何なのか、その練習で本当に試合で通じるようになるのかをこれまで以上に考え、次の関大戦に臨みたいです。
 最後になりますが、これからもご声援をよろしくお願いします。

2年 DL 柴田啓汰

20150513_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:18| Comment(0) | 2015Season

2015年04月29日

4月25日日本体育大学戦

 4月25日は関西学院第3フィールドにて日本体育大学との交流戦が行われましたが、接戦の末に試合終了間際のFGで逆転して23-21で何とか勝利するという内容でした。この試合のレポートは3年WRの荻原です。

====================
 日本体育大学戦を振り返って、とても厳しい試合となり、各パートにおいて課題が残る試合となりました。WRは所々いいプレーはあったものの、前週の慶應義塾大学戦で浮き彫りになった課題が今試合でも見受けられ、詰め切れていない部分があったのではないかと思います。
 これからの試合に向けて、ファンダメンタルを強化するとともに、ミスや課題の細かい部分まで考え、準備していきたいと思います。
 これからも応援宜しくお願い致します。

WR 3年 荻原 汰二郎

20150429_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:09| Comment(0) | 2015Season

2015年04月21日

4月18日KGボウル・慶應義塾大学戦

 4月18日は2015年度FIGHTERSの春季シーズンの初戦でした。今年も去年と同様に慶應義塾大学と対戦したKGボウルは49−26で勝利。この日は大学の新入生オリエンテーション行事"Let's go to the Stadium!!"として開催され、多くの新入生にも観戦に来ていただきました。
 今回のレポートは、ランで164ヤード5TDを獲得した2年生RBの山本智也です。

====================
 こんにちは。
 慶應義塾大学戦を振り返って、結果としてタッチダウンをとることができましたが、課題が多く残る試合になりました。ファンダメンタル、スキルの弱さが露呈し、一対一での勝負所などRBとしての役割が果たせず、悔しい内容でした。これらの課題を改善しなければ、秋のリーグ戦でチームに貢献できないと強く痛感しています。
 今後の練習、試合を通じて課題を克服すべく積極的に励んでいきます。

2年 RB 山本 智也

20150421_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:22| Comment(0) | 2015Season

2015年04月17日

4月17日KGボウル(4/18)に向けて〜新入生の皆さんへ

 いよいよ明日は春の初戦、KGボウル・慶應義塾大学戦です。この試合は関西学院大学新入生オリエンテーション行事ともなっており、関学の新入生の皆さんには入学式で入場券が配られています。紛失されている方も学生証をご持参いただければ入場券を渡せるようにしていますので、是非王子スタジアムにお越しください!
 そして、このKGボウル限定企画として、関学の新入生先着200名様の中から抽選で5名の方にお楽しみ福袋をプレゼントします。会場に入場したところに設営しているグッズテントにて整理券を配布し、ハーフタイムに抽選を行います。お楽しみにしてください!

20150417_01.jpg

 また、このKGボウルから新タオルの販売も開始します。是非お買い求め下さい。

20150417_02.jpg

マネージャー 2年 山本 大樹
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:46| Comment(0) | 2015Season

2015年04月16日

4月12日FIGHTERS DAY

 4月12日(日)に関西学院第3フィールドで「FIGHTERS DAY」を開催しました。
 このイベントは、FIGHTERS FAMILYの親睦を深めることを目的に、関西学院初等部フラッグフットボール部、中学部タッチフットボール部、高等部アメリカンフットボール部、大学体育会アメリカンフットボール部ファイターズ、そしてFIGHTERS OBフラッグフットボールチーム、上ヶ原ブルーナイツ、シニアファイターズが集まり、加えて近隣の小学校からも子どもたちが参加してくれました。

====================
 こんにちは。DB4年の林本です。
 今年もFIGHTHTERS DAYを終え、ファイターズファミリー及びファンの皆様、また近隣住民の方々の多くの支援があって、ファイターズは成り立ち、また改めて輪の大きさを実感させられました。今シーズン最初の試合である慶応義塾大学戦が間近に迫っています。応援していただいているということを忘れずに、冬から続けてきたミーティングやトレーニングで得たことを活かして、必ず初戦を勝利で飾りたいと思います。ご声援宜しくお願いします。

DB #41 4年 林本 直也

20150416_01.JPG 20150416_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:15| Comment(0) | 2015Season

2015年04月06日

4月3日春季シーズン開始のお祈り

 4月1日から2日にかけて大学では入学式が行われました。そして、3日には春のシーズン開始に際して第3フィールドで春のお祈りを行いました。
 今回のレポートはアナライジングスタッフの押谷です。

====================
 4月に入り、春シーズンを始めるにあたってチーム全員でお祈りをする場を持ちました。
 前島先生からは「一番上になりたい者は、すべての人の僕になりなさい」という聖書の言葉を読んでいただきました。
 私たち「日本一」を目指す者にとって、「すべての人の僕になる」ということはどうゆうことなのか。
 日々の練習、トレーニング、戦術の準備、最高の環境作り、社会人レベルを想定した要求、などチームが勝つために行わなければいけないことはたくさんあります。その中で共通して言えることは、誰かの失敗の責任を自分が負うことだと思います。チームに起こる失敗を全て4年生が負わなければいけません。
 Princeton大学戦を通して自分たちの弱さを再確認することができ、二つの合宿を経て、これから新しいシーズンに臨みます。
 授業が始まり、新入生もチームに加わり、FIGHTERSはさらに大人数となります。その中で私達4年生がチームメイト全員を支え、一試合一試合全員で勝ちにいきます。ご声援のほどよろしくお願い致します。

アナライジングスタッフ 4年 押谷 圭

20150406_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 08:27| Comment(0) | 2015Season

2015年04月01日

3月28日高校生対象フットボールクリニック

 3月28日は毎年実施している高校生を対象としたフットボールクリニックが行われました。関西地区を中心に10校約150名に参加していただき、午前は「フットボールにおけるけが予防について」と題したセッション、午後はフィールドで選手・コーチによる技術指導を行いました。
 3年生LBの山本祐輝がレポートします。

====================
 こんにちは。
 28日に行われた上ヶ原クリニックには様々な学校の高校生が参加してくれました。私も高校時代にこの上ヶ原クリニックに参加させてもらったこともありました。このクリニックでは、いつもと違った環境で練習をして、さらに様々な学校のライバルとすることで刺激をもらえる場所になったと思います。
 今日参加してくれた高校生は向上心をもって大学生にたくさんの質問や疑問を投げかけて上手くなろうとしている姿が見られました。私たち大学生もさらに向上心をもって上手くなり続ける選手やチームにならなければならないです。
 高校生は、今日のクリニックで学んだことを忘れずに、これからの練習や試合に生かしていって活躍して欲しいです。

3年 LB 山本 祐輝

20150402_01.JPG

20150402_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:13| Comment(0) | 2015Season

2015年03月25日

3月15〜22日LEGACY BOWL WEEK

 みなさん、こんにちは。長らくご無沙汰してしまっており申し訳ございません。「上ヶ原通信」、2015Season再開します。

 ご存知の通り、先週は「LEGACY BOWL WEEK」でした。プリンストン大学は3月15日に来日し、3回の練習を経て、21日にLEGACY BOWL、22日に離日しました。
 FIGHTERS部員は、16日のWelcome Party、18日のパートごとでの食事会、21日のFarewell Partyでプリンストン大学の学生との交流を行いました。慣れない英語でのコミュニケーションに苦労しながらもフットボールという共通点を通じて大変有意義な時間を過ごすことができました。チーム全体としても試合前に対戦相手との交流を持つことが初めてだったため、戸惑うこともありましたが、ファイターズの持ち前の行動力で楽しむことができました。

 試合前に主将・橋本からレポートと意気込みをもらっていましたが、アップできていませんでした。このタイミングでの掲載になってしまうことをお詫びします。
====================
 3月16日に関西学院大学内関学会館にて、プリンストン大学の選手たちと交流会をしました。初めて生でみるプリンストンの選手たちは、ビデオで見るよりも大きく感じ、実際に僕の2つ分のお尻の大きさの選手もいました。彼らはとても陽気で、言語の壁をとくに感じることはなく、楽しく会話をすることができました。3月21日キンチョウスタジアムにてPrinceton Tigersと試合をします。日本のフットボール、Fightersのフットボールで勝負してきますので、応援のほどよろしくお願いします。

主将 OL #55 橋本 亮
====================

 試合を終えてのレポートは、16日のプリンストン大学の記者会見で通訳を務めた、新2年生WR亀山暉から行います。
====================
 まず、今回のプリンストン大学との試合を通じて感じたことはフィジカルの差でした。これまで受けたことのないタックルの強さや、ブロックに対する反応など、いくらテクニックを身につけたところで、基礎となるフィジカルがしっかりしていないとそれが通用しないということを思い知らされました。
 個人としては最初のパスを受けてからは落ち着いてプレーすることが出来ましたが、実戦経験が足りず、焦ったプレーをしてしまう場面もありました。
 パーティーやパート毎の食事会を通じて、最初は世界でもトップクラスの大学ということで堅そうなイメージがあったのですが、話していくうちにどんどんと打ち解け、同じ大学生という立場で本当に楽しく接することができました。特に印象的だったのは、英語が苦手な私たちに対して、「僕たちも日本語を喋れないから」と言ってゆっくりと分かりやすい英語で話しかけてくれたことでした。こういった相手を思いやる気持ちを、私たちも日本一の集団を目指す上で身につけなければならないと感じました。
 このLEGACY BOWLで得た友や経験を、これからの大学生活と将来に活かしていきたいと強く思います。

新2年 WR 亀山 暉

20150325_02.JPG 20150325_03.JPG

20150325_01.JPG

20150325_04.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 21:44| Comment(0) | 2015Season