2018年11月29日

11月29日 西日本代表校決定戦3日前

 リーグ最終節から10日、間もなく甲子園ボウル出場をかけての大一番、西日本代表校決定戦・ウェスタンジャパンボウルを迎えます。決戦を前に、副将の横澤良太が意気込みを語ります。

====================
 先日の立命館大学戦は、結果的には勝利を収めることができましたが、不安が多く残る試合でした。お互いにミスがありましたが、そのミスによって流れが途切れたのが相手チームであっただけで、偶然の勝利だったと思っています。もしかしたら最終スコアは真逆であったかもしれないと感じる試合内容でした。
 その立命館大学と再び相まみえます。お互いに甲子園ボウルと引退をかけた試合。私たちは、主将の光藤を筆頭に「必ず勝つ」という気持ちで毎日練習に取り組んでいます。相手も気持ちを入れて相当の覚悟で向かってくると思います。私たちは1年間やってきたことを信じ、彼ら以上の気持ちと覚悟で試合に臨み、勝って必ず甲子園ボウルに行きます。
 先日の試合はメインスタンドからの大声援が私たちを後押ししてくれました。今週末も是非スタジアムで私たちの戦いを見守ってください。応援よろしくお願いいたします。

副将 DB #25 4年 横澤 良太


20181129_01.jpeg

20181129_02.jpeg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 13:07| Comment(0) | 2018Season

2018年11月23日

11月19日 フラッグフットボール授業支援

 立命館大学戦の翌日の11月19日(月)、芦屋市立岩園小学校にフラッグフットボールの支援授業に行ってきました。関西学生アメリカンフットボール連盟審判部のM田さんの司会進行のもと、私たちはプレーの流れのデモンストレーションを行いました。

====================
 フラッグフットボールはアメリカンフットボールから危険な要素を極力なくし、子供たちにも気軽に楽しんでもらえるスポーツです。ファイターズにもフラッグフットボール経験者は沢山います。小学生は好奇心旺盛で、積極的に参加してくれました。私も初めてこのスポーツに出会った時の思い出は強く、忘れられないことの一つです。
 小学生にアメリカンフットボールの基礎とも言えるフラッグフットボールに興味を持ってもらうことで、スポーツの奥深さを感じて欲しいと感じました。そして、将来的にはFIGHTERSの一員として共に日本一を目指す選手になってもらいたいと心から思いました。そして小学生のようにフットボールを楽しむということを思い出すことができた一日でもありました。
 チームは西日本代表校決定戦に向けて始動しています。引き続き応援よろしくお願いいたします。

DB 3年 松本 絋輔

20181122_01.jpeg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 12:42| Comment(1) | 2018Season

2018年11月16日

11月16日 応援メッセージ

 リーグ最終節・立命館大学戦が2日後に迫っています。これまでの第1節から第6節の試合で、グッズテントで応援メッセージを書いていただきました。この場をお借りして感謝申し上げます。皆さまの応援が何よりも私たちの力になります。いよいよ決戦です。副将の荒木将太からの報告です。

====================
 立命館大学戦。勝てばリーグ優勝、負ければ4年生は引退となる可能性があり、チームの真価が問われる試合です。
 そのようなBig Gameに向けて練習を積んでいく中で、先日数多くの応援メッセージを読ませていただきました。短い言葉の中にもFIGHTERSへの熱い気持ちが記されており、私達の勝利を本当に楽しみにされていることを改めて知りました。そしてこの期待に応えたいと強く感じました。
 来る決戦では、必ずこれまでやってきたことを出し切り、気持ちのこもったプレーでチームを勝たせます。立命館大学PANTHERSを倒して、応援してくださる方々と共に次のステージへ進めるよう、試合までの残された時間を悔いなく過ごします。

副将 TE #96 4年 荒木 将太

20181116_01.jpg

20181116_02.jpg

posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 06:55| Comment(0) | 2018Season

2018年11月02日

11月1日 体育会覇業交歓

 11月1日から4日までは上ヶ原キャンパスで大学祭が行われています。その期間中の11月1日に関西学院大学体育会覇業交歓が行われ、アメリカンフットボール部も出席しました。

====================
 覇業交歓とは、体育会全42部が集まり各部・各選手の覇業を表彰し互いの健闘を称えて、次年度に向けての闘志を新たにする体育会の行事です。
 本年は男女アベック優勝をした合気道部やアジア選手権400メートルリレーで金メダルの陸上部多田修平選手が受賞されており、私たちアメリカンフットボールは西日本制覇団体として表彰されました。普段あまり知る機会のない他部の活躍を知ることができたことはとても良い刺激となりました。
 冨田副学長からいただいた祝辞の中で「覇者ではなく王者になりなさい」というメッセージがありました。王者とは体育会モットーである「NOBLE STUBBORNNESS」のNOBLEの部分。つまり、高貴・高潔さを持ち備えた勝者のことで、ただ勝ちのみを求めた覇者になるのではなく、正々堂々として、プライドを持ち備えた王者を目指すことが体育会員として求められている姿である、と冨田副学長は話されました。
 この祝辞から、私たちのチームの現状がどうか、勝利を目指す中で大切なことを忘れていないか、と問われているように私は感じました。
 シーズン終盤となりましたが、練習ではまだまだミスが多く起こっています。私たちが目指す「勝つべくして勝つチーム」に必要なことを再確認し、目標である「日本一」を達成するためにチーム全員で努めます。今週末には関西大学戦が行われますので、ぜひご声援の程、よろしくお願い致します。

MGR 3年 安在 海人

20181102_01.jpg

20181102_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 17:35| Comment(0) | 2018Season

2018年10月24日

10月19日 京都大学戦パブリックビューイング

 先日の京都大学戦は金曜日のナイター開催で、しかもアウェイの京都での試合でしたので、試合会場に直接お越しになるのが難しい状況でもありました。そこで学内で試合のインターネット生中継配信を流すパブリックビューイングを企画しました。昨年に引き続いての開催で、昨年より多くの方が来場され盛り上がりを見せました。お越しくださった方、ありがとうございました。今回のパブリックビューイングの運営に携わった部員の中から上ヶ原通信をお届けします。

====================
 先日の京都・西京極で行われたリーグ第5節の京都大学戦では、学内で一緒に試合観戦できるパブリックビューイングの会場を設けました。会場には学生をはじめとする多くの方々にお越しいただきました。パブリックビューイング会場では私たち部員からもルールや反則などについて説明することに加え、プレー解説もしました。試合中の真剣なプレーをすぐさま理解し、それを会場のみなさんにどう伝えていくことを同時進行で行うということは、私たち自身にとっても貴重な機会、経験の場となりました。
 ますます厳しくなる終盤戦に向けてFIGHTERS全員で力一杯挑んでいきます。今度は是非スタジアムに直接来ていただいて圧倒的なスタンドで応援をよろしくお願いします。
   
1年 LB 吉永祐基/WR西脇玲

20181024_01.jpg

20181024_02.jpg

20181024_03.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:43| Comment(0) | 2018Season

2018年10月23日

10月19日 リーグ第5節・京都大学戦

 10月19日(金)の京都大学戦はアウェイの京都での試合でした。試合直前に電車の一時運休、遅延が発生するハプニングもあった中、遠方まで応援に来ていただいた皆さま、ありがとうございました。
 いよいよリーグ戦も残すところわずか。今まで以上に強い気持ちをもって臨んでいく決意です。今回の上ヶ原通信は副将の尾崎祐真からの言葉をお届けします。

====================
 4戦を終えて既に2敗を喫し、関学戦に全てを賭けてくるであろうことが予想された京都大学。我々FIGHTERSは相手の気迫に負けないように気持ちを入れて臨む必要がありました。しかし始まってみると、相手の気迫に圧倒され、特にオフェンスはなかなかタッチダウンがとれず、厳しい試合展開となりました。気持ちの面でもプレー面でも準備がまだまだ足りていなかった結果です。
 また、リーグ序盤から反省として上がっていた反則も多く出てしまいました。これからの関大戦、そして立命戦でこのようなミスが続けば、目標を達成できずにシーズンが終わってしまうでしょう。ビッグゲームでどのようなプレーをするのか、その為にどのような取り組みをするのか、一人一人がもう一度考えなければいけません。
 厳しい試合が続きますが、部員全員がFight onし続けて乗り越えていきます。今後とも変わらぬご声援の程、よろしくお願いします。

副将 WR #80 4年 尾崎 祐真

20181023_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:02| Comment(0) | 2018Season

2018年10月14日

10月7日 フラッグキッズコイントス

 10月7日(日)のリーグ第4節・甲南大学戦ではフラッグキッズコイントスが行われました。私たちがフラッグフットボールの授業支援をしている学校の生徒の子どもたちに、試合のキックオフ前のコイントスに選手と繋いで参加してもらうイベントです。今回の上ヶ原通信はコントスキッズに参加してくれた竹内知輝くん、竹内結希ちゃんご家族からいただいたメッセージをご紹介させていただきます。

====================
 まず、コイントスというものがわからずでしたが、親が簡単に説明したところ、やってみたいということでした。普段なかなか、大勢の人の前で立つということもないので大変緊張していたようですが、フィールドの広さと選手の方々の体の大きさに驚いておりました。また、フィールドの外で遊べる場があり、いろいろな遊びができて大変楽しかったとのことでした。来年もこういう機会があればまた参加したいと知輝も結希も申しております。そして、少しでもテレビに映れたことが非常に嬉しかったようです。
 ファイターズのチームの皆様へ
 頑張って、日本一になることを家族一同願っております。
 竹内 知輝、結希、父母より
====================

 あたたかいメッセージをありがとうございます。FIGHTERSはこれからも皆様の応援を励みに日本一に向けて日々精進致します。これからも引き続き応援よろしくお願い致します。

20181014_01.JPG

20181014_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 15:35| Comment(0) | 2018Season

2018年10月05日

10月3日 関学生対象の公開練習

 アメリカンフットボールやFIGHTERSについてより多くの人に知っていただきたいという思いから、10月3日に公開練習を行いました。様々な広報企画に加え、選手との交流時間を設けたり、実際にフィールドに降りていただいたりしました。本当にたくさんの人に来ていただき、普段とは違ってスタンドが賑やかな1日でした。お越しくださった方、本当にありがとうございました。

====================
 先日の関学生限定の公開練習では、例年よりも多い400人もの方が第3フィールドへと足を運んでくださいました。普段は非公開で練習を行っているので少し違和感もありましたが、試合前ということもあって実戦に近い迫力のある練習を間近で見ていただくことができたのではないかと思います。
 この企画をきっかけにアメリカンフットボールやFIGHTERSに少しでも興味を持って頂き、試合にも足を運んでいただければ幸いです。いつも応援してくださる方の力が私達の支えになっています。リーグ戦も中盤に差し掛かり、負けられない戦いが続きます。社会人に勝って日本一になるために日々努力して行きますので、応援よろしくお願いします。

DB #43 4年 弓岡 敬太

20181005_01.jpeg

20181005_02.jpeg

20181005_03.jpeg

20181005_04.jpeg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 18:39| Comment(0) | 2018Season

2018年10月04日

10月3日 学内デモンストレーション

 10月3日、関西学院大学上ヶ原キャンパスのBIG MAMA食堂前(学生会館前プラザ)にて、関西学院大学総部放送局(KGB)のご協力のもと、甲南大学戦に向けた試合告知デモンストレーションを行いました。選手たちがユニフォーム姿で様々な質問に対して個性豊かなトークを繰り広げました。

====================
 お昼休みの時間を使って、FIGHTERSについての紹介と甲南大学戦の告知を行いました。
 選手の自己紹介から始まり、各選手のポジションについての説明も同時に行いました。その後防具紹介と題してヘルメットやショルダーパッドなど、ユニフォームの下がどのようになっているかということを説明し、実際にHitすることで、よりわかりやすく説明しました。さらにKGBのアナウンサーからの質問に対して選手がそれぞれ答えていき、よりプライベートな選手の話もお届けしました。最後には、甲南戦の告知と同日夕方からの公開練習の告知をさせていただきました。
 今回デモンストレーションを行ってみて感じたことは、まだまだFIGHTERSという存在を知っていない方がいることです。もっとFIHGTERSの告知を聞いてくれる人たちを増やしていきたいと感じました。私たちがもっと応援されるチームになるために、SNSを使った広報活動やビラ配り、友達や家族にも情報発信を手伝ってもらい、FIGHTERSに興味を持ってもらい、学生の皆さんにスタンドを埋めてもらってバックアップしてもらえるチームになりたいと思いました。

WR #22 3年 山下 喜史

20181004_01.JPG

20181004_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:38| Comment(0) | 2018Season

2018年09月20日

9月18日 体育会2年生研修

 ようやく涼しくなり始め、スポーツの秋がやってきました。そしてリーグ戦も中盤戦に入っていきます。
 さて、今回の上ヶ原通信は、先日行われた体育会の行事についてお伝えさせていただきます。

====================
 9月18日に体育会2年生研修会が行われました。今年から新たに始まった体育会学生本部主催の行事で、1年生の冬に参加したフレッシュマンキャンプとは違った内容で討論を行いました。フレッシュマンキャンプでは体育会の意義についてなど大きなテーマで討議しましたが、今回の研修では、2年生は部をまとめる幹部学年でもなく1年生でもないという中間学年であり、その立場からどのようにすれば部に貢献できるかについてを話し合いました。他のクラブの人たちと話し合うことで、自分が気づくことができなかった意見を聞くことができ、とても良い時間を過ごす事が出来ました。
 この研修会で立てた目標をこれから達成し、部に貢献できるよう努力していきます。また、今回関わることができた他のクラブの人たちとの交流をこれからも大切にしたいです。

RB #39 2年 鶴留 輝斗

20180920_01.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:10| Comment(0) | 2018Season

2018年09月12日

9月12日 「戦え!スポーツ内閣」

 先日の神戸大学とのリーグ第2節は、雨の中試合会場まで応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。次節は9月23日(日)の龍谷大学の試合です。引き続き応援よろしくお願いします。
 さて、今回の上ヶ原通信は、いつもとは一風変わり、とあるテレビの番組についての告知と取材内容についての紹介です。本日9月12日(水)23:56からMBS(毎日放送)の「戦え!スポーツ内閣」という番組で関西学生アメリカンフットボールが特集されます。FIGHTERSではアナライジングスタッフについて取り上げていただきました。また主将の光藤航哉も出演します。深夜放送となりますが、お時間のある方は是非ご覧ください。
「戦え!スポーツ内閣」https://www.mbs.jp/naikaku/

====================
 アナライジングスタッフ(AS)でオフェンスを担当している小野雄嗣です。
 本日放送の「戦え!スポーツ内閣」の取材を受けるという貴重な経験をさせていただきました。あまり知られていないASの活動を取材していただきました。
 練習後のハドルでコーチにしていただいた「24時間カメラがある生活」の話を思い出し、今自分が行動している横にもしカメラがあれば実際にその行動をしているのか、普段の行動と変わっていないかなどを実体験として確認することができ、今の自分の行動を考え直す良いきっかけにもなりました。
 私たちASは「準備のスポーツ」と言われるアメリカンフットボールにおいて勝利を左右するほどのとても大事なポジションであるということを常に考えて行動することが求められています。関西学院大学のASとして、FIGHTERSの一員として今できることに対して今後も全力で取り組み、「Fight on」をフィールドで体現し、必ず勝利します。
 2018シーズンは更に進んでいきますが、今後もあたたかいご声援をよろしくお願いします。

アナライジングスタッフ 4年 小野 雄嗣

20180912_01.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 09:15| Comment(1) | 2018Season

2018年09月06日

9月6日 手形アート

 リーグ第2節・神戸大学戦まで残すところ、あと2日となりました。
 2018FIGHTERSは秋シーズンに試合に来ていただいた人に楽しんでいただきたいという思いから、手形アートを作成しました。KG三日月を中心に、4年生から手形を押し始め、外に向かうにつれ、3、2、1年生の手形になっています。選手、スタッフ、中高コーチ全員分の手形の上には、各個人の今年の目標や決意が書かれています。また、KG三日月に沿って書かれた「2018FIGHTERS」という文字は、主将の光藤航哉による決意の一発書きです。
 雨天時以外の試合会場で展示しております。是非選手の手形に手を合わせてみてください。沢山の方のご来場をお待ちしております。
 今回の上ヶ原通信は4年生RB中村行佑からの報告です。

====================
 私が手形に書いた意気込みは「タッチダウン量産」です。これは個人としてだけでなく、RBパート全員で成し遂げたい思いです。去年は層の薄さからチームは日本一になれませんでした。今年はランでタッチダウンを量産できるRBパートを同じ4年生の山口祐介、富永将史と共に作り、日本一のチームに成長していきます。
 最後になりましたが、いつも応援ありがとうございます。これからも変わらぬご声援をよろしくお願いします。

RB #26 4年 中村 行佑

20180906_01.JPG

20180906_02.jpg

20180906_03.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:47| Comment(0) | 2018Season

2018年08月23日

8月21日 後援会からの千羽鶴

合宿が終わり、いよいよ秋シーズン開幕戦まで残すわずかとなりました。8月21日の練習では後援会の方々からFIGHTERSのチームカラーの千羽鶴の贈呈をしていただきました。FIGHTERSはたくさんの方々の思いを胸に、日本一を目指します。

====================
 合宿を終えて上ヶ原に戻ってきました。先日は毎年恒例となっている後援会からの千羽鶴の贈呈をしていただきました。日本一を目指して全力でフットボールに取り組むことができているのは日頃から多くの方々の支えによるものであり、感謝しております。
 春シーズン、夏合宿を終え、いよいよその成果が試される秋シーズンを迎えます。夏の練習で大きな怪我をしたメンバーはいないものの、多くの課題に直面する日々が続き、焦りを感じます。ファイターズとしてのプライドを持ち、勝つために何をするかを考え、各ポジションこだわりを持って日々取り組んでいます。試合に出る選手だけでなく、控えの選手、スタッフが一丸となって全員で戦い続け、成長していくことが甲子園ボウル、ライスボウルへと勝ち進んでいくために必要です。
 そのスタートとなる初戦はとても重要です。うまくいかないことがあっても、今年のファイターズのこだわりとスローガンである「Fight on」をフィールドで体現し、必ず勝利します。
 皆様のあたたかご声援をよろしくお願いします。

DL #90 4年 三笠 大輔

20180823_01.jpg

20180823_02.jpg

20180823_03.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 23:47| Comment(0) | 2018Season

2018年08月20日

8月10日〜18日 夏季強化合宿(8)

8泊9日の夏季強化合宿が無事終了しました。FIGHTERSはたくさんの方々の支えがあってこそ、成り立っています。この合宿も本当に様々な方々にご支援していただきました。部員一同、心からお礼を申し上げます。
 今回の上ヶ原通信は、コーチ陣から今回の合宿での取り組みが認められて表彰された部員の中から、3年生LB大竹泰生が報告します。

====================
 私は「存在感のあるLBになる」ということを目標にして、この合宿に挑みました。しかし、前半は雰囲気に流され、何もできないまま終わってしまいました。中日には自分自身を見つめなおし、自分が何をできていなくて、何をしなくてはいけないかを考え直しました。このことで、より具体的に行動に移すことができ、合宿後半には自信を持って周りに求め、発信できるようになりました。まだまだ後悔もあり、目標を達成できたと言い切ることはできませんが、フットボールに向き合う姿勢も技術も成長できた合宿になったのではないかと思います。
 今週末には秋シーズンが始まります。チームとしても、私個人としても、この合宿での課題を見つめなおし、日本一になるまでひたむきに努力します。そして必ず「社会人に勝って日本一」を達成します。

LB #51 3年 大竹 泰生

20180820_01.JPG

20180820_02.JPG

20180820_03.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 22:18| Comment(0) | 2018Season

2018年08月18日

8月10日〜18日 夏季強化合宿(7)

 夏季強化合宿は午前午後の二部練習ができる最後の日となりました。この環境で過ごす時間は残りわずかになっていますが、最後まで真摯に取り組むことで個々の成長につなげ、日本一に近づくようチーム全体のレベルアップを目指します。

====================
 合宿も終盤に入り、練習の雰囲気がより試合に近いものとなってきました。合宿が終わりに近づくにつれ、練習以外の時間の使い方が変わってきました。ミーティングでは話せなかった内容の確認や、体のコンディションの整え方を各個人が考えるほど行動のパターンは増えていきます。しかし、これまでに比べ良くなっている状況はあるものの、決して満足することのないようにしなければなりません。これからの自分たちが達成するべき姿になるためには、どれだけやれば正解なのか分からないからです。
 東鉢伏高原という上ヶ原から離れた環境が私たちを成長させてくれています。環境に頼っているわけではありませんが、私たちにはきっかけが必要でした。そして上ヶ原に帰って環境が元に戻ったとしても、練習そのものの雰囲気を変えてはいけません。秋シーズンのスタートは待ってくれません。上ヶ原ではかねいちや以上に厳しい環境に身を置き、日々成長できるように互いに切磋琢磨していきます。
 そのために最終日、自分たちの掲げた目標を達成するために、自分自身に勝つために、チームとして勝つために気を緩めることなく最後の練習に挑みます。

QB #18 4年 西野 航輝

20180818_01.jpg

20180818_02.jpg

20180818_03.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:38| Comment(0) | 2018Season

2018年08月17日

8月10日〜18日 夏季強化合宿(6)

 夏季強化合宿も終盤です。7日目は少し雨風のある中での練習でした。この環境でフットボールができる日数も少なくなってきています。それは秋リーグ戦の開幕が迫ってきていることも意味します。

====================
 秋の大会に向けた合宿も7日目を終え、残すところわずかになってきました。自分の課題と向き合うことに重点を置く者、プレーの精度を上げることに取り組む者、それぞれがその完成に向けて歩みを続けています。
 合宿は通常は午前にファンダメンタルを中心としたスキル向上の練習を、午後は試合形式の練習を行いますが、7日目の今日は午後に雷の恐れがあったため、これまでとは順序を入れ替えて練習を行いました。
 私は、この合宿での目標を「パスラッシュスキル向上」と掲げています。このチームのために自分に何ができるかということを考えた時、浮かんだ私の強みはパスに対するラッシングにあると思いました。アメリカンフットボールは交代制限のない、個性を生かせるスポーツです。チームに貢献するために私の個性である「パスラッシュ」をとことん磨きたいと思っています。
 この合宿を終えたら、いよいよ秋リーグ戦が始まります。この夏で磨かれた約200名の個性をぜひスタジアムで体感してください。

LB 3年 尾辻 暸太郎

20180817_01.JPG

20180817_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 14:01| Comment(0) | 2018Season

2018年08月16日

8月10日〜18日 夏季強化合宿(5)

 夏季強化合宿も後半に入り、東鉢伏高原での練習も残りわずかとなってきました。残された日でいかに質の高い練習をし、プレーの精度を上げていくことができるかがチームの勝利に大きく関わってきます。

====================
 合宿も後半戦になり、試合形式の練習や1対1の練習が増えてきました。私はDefenseのリーダーを務めていますが、上ヶ原にいる時とは違って、部員全員と24時間過ごす中で、フットボールについて共に考え、話すことができています。悪天候の影響などで練習時間が削られたりもしていますが、一日一日の練習で立命館大学や社会人チームを意識して、合宿という環境を利用して密度の濃い練習をしています。
 私の合宿の目標はDefenseを動かすことです。Defenseリーダーとして立命館大学などの強豪チームのOffenceを止めるために、グラウンド、ミーティングを使ってDefenseを最適に動かすことを意識して取り組んでいます。
 合宿としては残り日数が少なくなってきましたが、秋シーズンに向けて強いDefenseを作り、より質の高い練習をしていこうと思います。

DB #13 4年 山田 遼太

20180816_01.JPG

20180816_02.JPG

20180816_03.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 13:07| Comment(0) | 2018Season

2018年08月15日

8月10日〜18日 夏季強化合宿(4)

 かねいちやでの夏季強化合宿も中日(なかび)を迎えました。5日目ということもあり疲労が見える場面もありますが、その中で行うトレーニングではより一層掛け声を交わし、活気を作り出しています。また、昨日に引き続いてキッキングの練習も行いました。4年生キッキングリーダー鈴木邦友からレポートします。

====================
 スナッパー4年生の鈴木です。この合宿では本日を含め3日に分けてキッキングの練習に取り組んでいます。5日目の今日はキックオフリターン、P.A.T.、P.A.T.ラッシュの3パートの練習を行いました。
キッキングはメンバーがオフェンスとディフェンスの混成であるため、オフェンス、ディフェンスに比べてユニット単位で練習する時間があまり多くは取れません。そのためまとまった時間を取って練習ができる合宿という機会を活用し、特に集中して練習に取り組んでいます。秋シーズンに試合の流れを変えるビッグプレーを起こすために今回の合宿では基礎を固めることに力を入れています。
 合宿の成果を試合で出してキッキングが試合を作っていきますので、秋シーズンではオフェンス、ディフェンスのみならず、キッキングゲームにも注目してください。

SNP #67 4年 鈴木 邦友

20180815_01.JPG

20180815_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 05:22| Comment(0) | 2018Season

2018年08月14日

8月10日〜18日 夏季強化合宿(3)

 夏季強化合宿も中盤に入り、この日は午前にKickingの練習と筋肉トレーニングが行われました。練習も日が進むにつれ、白熱しています。合宿からはVarsity TeamとJunior Varsity (JV) Teamに分かれています。今回はJV Teamの紹介です。

====================
 合宿も4日目を終え、前半が終了しました。私は現在JV Teamのリーダーを務めていますが、普段の上ヶ原では経験できない事がたくさんあり、とても刺激のある日々を送っています。
 私の合宿の目標は、OLのこだわりであるフィニッシュを一番体現することと、JVメンバー全員が上達して1人でも多くVarsity Teamに上がることです。限られた合宿の日数で確実に上達するために、日々のメニューの1本1本にこだわって練習しています。
 「JVが強い年はチームが強い」と言われるほどJVにも大きな責任があります。そのことをメンバー全員に伝え続けることが、私の役目でもあると考えています。
 秋シーズンに向けて強いチームを作り日本一になるために、夏合宿の後半を全力で、がむしゃらに取り組んでいこうと思います。

OL #76 4年 山科 和也

20180814_01.jpg

20180814_02.jpg
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 07:36| Comment(0) | 2018Season

2018年08月13日

8月10日〜18日 夏季強化合宿(2)

 夏季強化合宿は3日目が終わりました。3日目の午後は雷の影響により練習時間が短縮になりましたが、各パートでミーティングや細かな動きを見直す時間となりました。Varsity Teamで活躍する下級生を代表して、今回の上ヶ原通信は2年生DB吉田航からの報告です。

======================
 合宿も3日間を終えましたが、アサイメントの部分でミスが起こったり、周りへの指摘の声が少なかったりと、チームとしては多くの課題が出ています。
 個人的には、1年生の時は未経験で防具を着け出してすぐということもあって練習に参加しているだけの合宿になってしまっていました。今年はVarsity Teamに入らせてもらって練習をしているので、一回一回の練習で自分の課題と向き合い、考え、成長し、秋シーズンに繋がる合宿にしたいと考えています。
 下級生であってもVメンバーである以上、チームを勝たせる責任があると思います。一つ一つのプレーに集中し、止められなければ負ける″といった危機感を持って行動していきたいです。これからの練習ではしんどい時にしんどい顔をせず、自信を持って下級生らしく思い切りプレーしていこうと思います。

DB 2年 吉田 航

20180813_01.JPG

20180813_02.JPG
posted by K.G.FIGHTERS「上ヶ原通信」 at 08:48| Comment(0) | 2018Season